ブログトップ

まさひろ情報エクスプレス

imawadoko.exblog.jp

ピアニスト・斎藤雅広のコンサート・スケジュールです!更新遅れたらごめんなさい(笑)

●2000年は、ザルツブルグ四重奏団とフォーレの室内楽CD、足立さつき(S)のフランス歌曲、柳貞子(S)の日本歌曲、武田忠善クラリネットリサイタル、内田勝人ピアノ連弾曲「2人のピアノ」、ヤマハミュージックメディアのポピュラー・ピアノ・エクセレントシリーズのCD本2冊、シャーロット・ロスチャイルド日本歌曲2と、数多くのCDが録音・リリースされた。

7月はモーストリークラシック誌にて「大人のためのピアノ講座」の連載が開始のほか、ソプラノのブーディル・アーネセンのリサイタル(武蔵野スイングホール)、一関でコンサート(共演*家田紀子)、北海道稚内総合文化センター大ホールでリサイタル(白金堂)、柏でリサイタル、春日部市民文化会館でリサイタル(昭和楽器)、東京オペラシティ・タケミツメモリアルホールで「動物の謝肉祭」(共演*山下一史(指揮)/江戸家小猫/三輪郁(P)/足立さつき)、ウィーン・フィルの首席ヒンク(V)とドレシャル(VC)とピアノトリオ(武蔵野)、木更津で公開講座(コンドー楽器)、上大岡でリサイタル、足立さつきリサイタル(境港市)。

8月はソロCDのレコーディングのほか、ヤマハミュージックメディアのポピュラー・ピアノ・エクセレントシリーズのCD録音、相模大野で神奈川フィルのファミリーコンサート、足立さつきリサイタル(山口)、ロスチャイルドとコンサート(福井・王子ホール)、安城市文化センターでリサイタル(ツルタ楽器)、光が丘IMAホールでリサイタル(サクライ楽器)。

9月はソプラノの崔岩光と鎌倉芸術館でコンサート、横浜でトヨタふれあいコンサート(共演*家田紀子)、公開レッスン(ギンセイサロン)、中旬にはイギリスでCD録音、小倉市北九州市女性センタームーヴでリサイタル(ヤマハミュージック小倉店)、福岡古賀町中央公民館でリサイタル(河島楽器店)、大牟田市荒尾文化会館でリサイタル(アオキ楽器)、広島で「ピアノあっ!とらんだむ」、尚美でレクチャーコンサート。
[PR]
# by masapiano | 2002-11-01 00:00 | 2000年 7月、8月、9月
●2000年は、ザルツブルグ四重奏団とフォーレの室内楽CD、足立さつき(S)のフランス歌曲、柳貞子(S)の日本歌曲、武田忠善クラリネットリサイタル、内田勝人ピアノ連弾曲「2人のピアノ」、ヤマハミュージックメディアのポピュラー・ピアノ・エクセレントシリーズのCD本2冊、シャーロット・ロスチャイルド日本歌曲2と、数多くののCDが録音・リリースされた。

4月は、秋田横手市民会館でリサイタル(楽器の店カネキ)、秋田能代市文化会館でリサイタル(トップワールド)、仙台でリサイタル、大宮でヤマハのサロンコンサート、足立さつきとのレコーディング、市川倫子(S)とコンサート(音友ホール)、柳貞子とのレコーディング、シューベルトの小品をレコーディング(朗読:壇ふみ/加藤剛)、名古屋しらかわホールで萩原貴子とコンサート。

5月は目黒でコンサート(共演*山本祐ノ介)、ソプラノのリトヴァ・アウヴィネンとコンサート(武蔵野スイングホール)、テノールのフランシスコ・アライサとツアー(オーストリア大使館/高松志度音楽ホール/名古屋愛知県芸術劇場/王子ホール)。

6月は、N響のメンバーと新潟で室内楽(共演*五郎部俊朗(T)/名古屋木実(S))、ザルツブルグ八重奏団と新潟でコンサートとレコーディング、神奈川フィルハーモニーと「ラプソディ・イン・ブルー」(指揮:手塚幸紀)、ザルツブルグ八重奏団と東京文化会館小ホールでフランス音楽、鎌倉芸術館でコンサート(共演*萩原貴子/武田忠善)、ヴァイオリンの戸田弥生とレコーディング、中村ゆかり(Vn)リサイタル(津田ホール)、アマチュア・ピアノコンクールの審査員。
[PR]
# by masapiano | 2002-10-01 00:00 | 2000年 4月、5月、6月
●2000年は、ザルツブルグ四重奏団とフォーレの室内楽CD、足立さつき(S)のフランス歌曲、柳貞子(S)の日本歌曲、武田忠善クラリネットリサイタル、内田勝人ピアノ連弾曲「2人のピアノ」、ヤマハミュージックメディアのポピュラー・ピアノ・エクセレントシリーズのCD本2冊、シャーロット・ロスチャイルド日本歌曲2と、数多くのCDが録音・リリースされた。

1月にはムジカノーヴァ誌にインタビュー記事が掲載、茂原でニューイヤーコンサート(共演*萩原貴子(Fl))、掛川つま恋でヤマハのイベント、NHK-FMリサイタルに出演、キーボーズコンサート(横浜泉区)、リサイタル(秋田県児童会館:ヤマハミュージック秋田店)、またTBSラジオでコンサートのCMスポットが流れる。

2月は狭山でサロンコンサート(共演*佐分利恭子(Vn)/家田紀子(S))、大阪でヤマハのイベント(厚生年金会館)、バリオホール(尚美学園)でレクチャーコンサート、ティアラ江東で東京楽友協会オーケストラとチャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番、岡山で室内楽コンサート(共演*佐分利恭子/武田忠善(Cl)/萩原貴子)、ローランドのイベントコンサート(大阪/東京)、ヤマハのイベントコンサート(お台場)、下松で佐分利恭子・山本祐ノ介(Vc)とトリオ、秋田本荘市文化会館でリサイタル(ヤマハミュージック本荘店)、秋田たかのす風土館でリサイタル(北秋恊販)、TBSラジオ「大沢悠里のゆうゆうワイド」に出演。

3月はモーストリークラシック誌にインタビュー記事が掲載、仙台のFMにトークゲストとして出演、テレビ東京「クイズ赤恥青恥」に出演、宮城大学でコンサート(共演*尾本安代(バレエ))、横浜でサロンコンサート(山響楽器)、武蔵野でトランペットのヨウコ・ハルヤンネとコンサート、萩原貴子とコンサート(油壷)、福岡でリサイタル、座間で家田紀子と「ピアノこぼれ話」、静岡県小山市で「ピアノあっ!とらんだむ」、名古屋しらかわホールでコンサート、バリトンのトーマス・モールと武蔵野で「美しき水車小屋の娘」を共演、家田紀子と「ピアノこぼれ話」(大阪)、横浜トヨタでリサイタル、東京国際フォーラムで「斎藤雅広と7人の春の祭典」(司会:三井ゆり/共演*萩原貴子/武田忠善/佐分利恭子/松実健太(Va)/山本祐ノ介/志賀信雄(Cb)/家田紀子)、阪急デパートでディナーショー(大阪)、浜松でローランドのコンサート、北海道でリサイタル(苫小牧/滝川市:北海楽器)。
[PR]
# by masapiano | 2002-09-01 00:00 | 2000年 1月、2月、3月
●1999年はファミリーコンサート「NHKキーボーズコンサート(NHK)」「ピアノあっ!とらんだむ(ヤマハ)」の全国展開が期待される他、3月まで「トゥトゥアンサンブル」(NHK教育)が続行、また10月からはNHK「趣味悠々~お父さんのためのピアノ講座」がオンエア。引き続き大ブレークが続く華やかな1年となった。また通算10冊目にもなる編曲の楽譜がヤマハミュージックメディアより出版され、JAL機内ではシューベルト「鱒」のCDが選択された。

10月から3ヶ月間NHK教育TV「趣味悠々」の講師(全13回)、チェコ大使館でコンサート、ソプラノの高橋楽子のリサイタル(川口リリア)、ファーレン東京のサロンコンサート(共演*ソプラノ・種子島美樹/フルート・萩原貴子)、王子ホールでギンザめざましクラシックスに出演、横浜みなとみらいホールで国連食糧計画WFPのコンサート(共演*ヴァイオリン・漆原啓子他)、ソプラノの松井菜穂子のリサイタル、横浜・関内ホールでリサイタル、川崎大師ホールでコンサート、日本経済新聞ミューズサロン、ソプラノのタマール・ジャヴァヒシュヴィリとコンサート(武蔵野市民文化会館)の他、世界的な大ソプラノのイロナ・トコディとの初のセッション録音によるCDが発売された。

11月はヤマハ「ピアノの本」にインタビュー記事が掲載、こどものためのソロCDがクラウンより発売(21日)される他、JALの国際線及び国内線で「鱒」が放送された。安田生命ホール(共演*萩原貴子)、東京芸術劇場でニッポンシンフォニーの定期演奏会でベートーヴェンの「皇帝」、ソプラノの細江紀子とコンサート(盛岡/王子ホール)、福岡でIBMの全国イベント、NHK-FM「サタデーホットリクエスト」に出演、ヤマハ銀座店でソロCD発売記念イベント、カザルスホールでクラリネットの武田忠善のリサイタル(ライヴ録音された)、滋賀ではソプラノの家田紀子とコンサート。

12月は日本女子大附属高校でコンサート、大阪ビジネスパークでNHK歳末助け合いイベント、NHK大阪「千客万来」に出演、横浜みなとみらいでコンサート共演*バリトン・池田直樹、軽部真一他)、ウィーンフィルの首席クラリネット奏者ペーター・シュミードルと姫路でディナーショーとサロンコンサート、上大岡でサロンコンサート、戸塚で童謡コンサート、NHK-FM「サタデーホットリクエスト」に出演、ソプラノの市川倫子とカザルスホールにてコンサート。
[PR]
# by masapiano | 2002-08-01 00:00 | 1999年10月、11月、12月
●1999年はファミリーコンサート「NHKキーボーズコンサート(NHK)」「ピアノあっ!とらんだむ(ヤマハ)」の全国展開が期待される他、3月まで「トゥトゥアンサンブル」(NHK教育)が続行、また10月からはNHK「趣味悠々~お父さんのためのピアノ講座」がオンエア。引き続き大ブレークが続く華やかな1年となった。また通算10冊目にもなる編曲の楽譜がヤマハミュージックメディアより出版され、JAL機内ではシューベルト「鱒」のCDが選択された。

7月は神奈川新聞日曜版「今週の人」に登場。みなとみらいホールで高木東六記念コンサート(ヴァイオリン・水野佐知香/クラリネット・武田忠善)、高輪区民センターで「ピアノあっ!とらんだむ」(共演*ソプラノ・足立さつき、ピアノ・丸山和範)、山口・油谷でヴァイオリンの大林修子、フルートの萩原貴子とコンサート、オーボエの渡辺克也とコンサート・ツアーで(武蔵野市民文化会館/藤沢鵠沼サロン/名古屋/茅ヶ崎市市民文化会館)及びNHK収録、日本経済新聞ミューズサロンに出演。世界子供フェスティバルに出演・総合司会と演奏を行う(秋田テレビが収録/フジテレビ系列で放映)。

8月は相模大野で神奈川フィルとのファミリーコンサート、仙台でファミリーコンサート、千葉銀行主催のファミリーコンサート(共演*ソプラノ・家田紀子/フルート・萩原貴子)。

9月はNHK-FMで渡辺克也とのデュオが放送されるほか、ビクターテクニクスの月刊誌「Dear Music」にインタビュー記事が掲載、和歌山でコンサート(共演*チェロ・山本祐ノ介/家田紀子)、東京オペラシティでコンサート、カザルスホールでソプラノのシャーロット・デ・ロスチャイルドと共演、内幸町ホールで石川千枝のリサイタル、福島でソプラノの足立さつきとコンサート、横浜みなとみらいホールで神奈川新聞社主催のコンサート(司会/阿川佐和子、共演*佐分利恭子、ヴィオラ・馬渕昌子、山本祐ノ介、萩原貴子)、一関でリサイタルとディナーショー(共演*シャーロット・ロスチャイルド)、大分で武田忠善とのデュオコンサート、松尾楽器商会ショールームのオープンイベントにゲストで出演。
[PR]
# by masapiano | 2002-07-01 00:00 | 1999年 7月、8月、9月
●1999年はファミリーコンサート「NHKキーボーズコンサート(NHK)」「ピアノあっ!とらんだむ(ヤマハ)」の全国展開が期待される他、3月まで「トゥトゥアンサンブル」(NHK教育)が続行、また10月からはNHK「趣味悠々~お父さんのためのピアノ講座」がオンエア。引き続き大ブレークが続く華やかな1年となった。また通算10冊目にもなる編曲の楽譜がヤマハミュージックメディアより出版され、JAL機内ではシューベルト「鱒」のCDが選択された。

4月は「音楽の友」にインタビュー記事が大きく掲載、「レッスンの友」ではCDが絶賛された。イギリスにてソプラノのシャーロット・ロスチャイルドとCD録音(日本歌曲)、またソプラノの細江紀子ともCD録音、 藤沢でリサイタル、内幸町ホールで石川千枝のリサイタル、東京オペラシティでコンサート、青森でリサイタル。

5月は大宮でサロンコンサート、目黒でクラリネットの武田忠善とコンサート、横浜で戸塚区のイベント、千葉銀行主催のコンサート(共演*チェロ・山本祐ノ介/ソプラノ・家田紀子)、NHK-BS収録(6月初旬NHK-BS10周年記念番組に出演)、上大岡でサロンコンサート(共演*ヴァイオリン・佐分利恭子)、長野でフルートの萩原貴子とコンサート。

6月は日本経済新聞に記事として取り上げられた他、柏でサロンコンサート、バリトンの多田羅迪夫、ソプラノの足立さつきと山口でコンサート、王子ホールでコンサート、第1級の世界的なソプラノのルチア・アリベルティと共演(名古屋・愛知県芸術劇場/大阪・ザ・シンフォニーホール)、九州飯塚でコンサート(共演*萩原貴子/武田忠善/ヴァイオリン・水野佐知香)、横浜雙葉学園でコンサート(共演*佐分利恭子/ヴィオラ・篠崎友美/山本祐ノ介/コントラバス・志賀信雄)。
[PR]
# by masapiano | 2002-06-01 00:00 | 1999年 4月、5月、6月
●1999年はファミリーコンサート「NHKキーボーズコンサート(NHK)」「ピアノあっ!とらんだむ(ヤマハ)」の全国展開が期待される他、3月まで「トゥトゥアンサンブル」(NHK教育)が続行、また10月からはNHK「趣味悠々~お父さんのためのピアノ講座」がオンエア。引き続き大ブレークが続く華やかな1年となった。また通算10冊目にもなる編曲の楽譜がヤマハミュージックメディアより出版され、JAL機内ではシューベルト「鱒」のCDが選択された。

1月は「ショパン」2月号で2つの特集コーナーで執筆。ウィーンフィルの首席クラリネット奏者のエルンスト・オッテンザマーと鎌倉プリンスホテルでディナーショー、帝国ホテルでサロンコンサート(共演*ソプラノ・斉田正子/バリトン・池田直樹)、ヤマハ銀座店でセカンドCD発売記念イベントまた渋谷HMVでもイベントを行う、銀座でサロンコンサート、小牧市でヤマハファミリーコンサート「ピアノあっ!とらんだむ」(共演*ソプラノ・足立さつき/ピアノ・丸山和範)、千葉で石川千枝とコンサート、パリ管弦楽団のヴァイオリン奏者ジル・アンリとフランス放送管弦楽団の首席チェロ奏者カルロス・ドーテとパリ・ノートルダム・ピアノ三重奏団としてコンサート・ツアー(駒込/築地・兎小舎/藤沢・鵠沼サロン/名古屋/館林/一関)、キーボーズコンサート(共演*ジル・アンリ/カルロス・ドーテ/武田忠善)として横浜栄区公民館ホールと三重県津でファミリーコンサート。

2月は「音楽の友」にてセカンドCDが高い評価を得る。またヴァイオリン・豊嶋泰嗣/ヴィオラ・川本嘉子/チェロの木越洋らと室内楽(稲沢市民会館)、埼玉県児玉町で「ピアノあっ!とらんだむ」、横浜でサロンコンサート、丹沢音楽祭にてヤマハファミリーコンサート「シューベルト物語」(共演*足立さつき他)、横浜グランドホテルでサロンコンサート、つま恋でヤマハのイベント、西伊万里でファミリーコンサートを行う。

3月はNHK-FMベストオブクラシック、NHK-BSのクラシックアワーに出演。「CDジャーナル」でCDが絶賛。フィンランドのソプラノ、カミッラ・ニュールンドと武蔵野市民文化会館、神奈川でキーボーズコンサート(共演*クラリネット・赤坂達三/フルート・萩原貴子)/ソプラノ・柳澤涼子/パーカッション・佐藤秀樹)、フルートの秋山君彦と葛飾シンフォニーヒルズでコンサート、チェロの山本祐ノ介とデュオ、福岡でキーボーズコンサート(共演*斉田正子/萩原貴子)。
[PR]
# by masapiano | 2002-05-01 00:00 | 1999年 1月、2月、3月
●1998年は大好評「トゥトゥアンサンブル」(NHK教育)が続行、それに伴いNHK事業部で「キーボーズファミリーコンサート」を全国展開させて、各方面からの多大な期待に応える活躍ぶりを示した。㈱ヤマハミュージックメディアより編曲集「ラヴ&バラード2」が刊行される他、また全日本学生音楽コンクール(NHK・毎日新聞共催)の審査員も務める。

10月はNHK-BSのシネマ・パラダイスに出演しヴァイオリンの川井郁子と共演、東京オペラシティでソプラノの種子島美樹のリサイタル、立川でソプラノの足立さつきと共演(司会*軽部真一)、越谷でNHKキーボーズコンサート(共演*クラリネット・武田忠善/フルート・萩原貴子/ソプラノ・佐橋美紀)、武蔵野市で公開講座、帝国ホテルでサロンコンサー ト、現代音楽展でソプラノの柳澤涼子と共演(紀尾井ホール)、佐倉市でNHKキーボーズコンサート(共演*リコーダー・吉沢実/ソプラノ・家田紀子/萩原貴子/武田忠善)、横浜みなとみらいと川崎でコンサートに出演、千葉でNHKキーボーズコンサート(共演*バリトン・池田直樹/萩原貴子)、ソプラノの斉田正子ファンクラブの会に出演、浜離宮朝日ホールでソプラノの市川倫子のリサイタル(共演*バリトン・平野忠彦)、NHKホールで合唱コンクールのゲストで萩原貴子とともに出演、BMWコンサート。

11月は学生音楽コンクールの審査と新宿でサロンコンサート、ソプラノのシャーロット・ロスチャイルドと内幸町と福井ハーモニーホールでジョイント、飯能市でレクチャーコンサート(共演*チェロ・山本祐ノ介)、茅ヶ崎で軽部真一とトークコンサート、銀座十字屋定例会、大阪音大定期演奏会(於:大阪音大オペラハウス)でベートーヴェンのピアノ協奏曲「皇帝」、松戸でソプラノの家田紀子とコンサート、六本木ヴァレンタインでコンサート、小田原でリサイタル、仙台で家田紀子とコンサート。

12月にはソプラノのイロナ・トコディとの共演(紀尾井ホール)とレコーディング、石巻でソプラノの門屋ひとみとコンサート、家田紀子と池田直樹による京王プラザホテルのディナーショーに出演、横浜で家田紀子 とコンサート、水戸でNHKキーボーズコンサート(共演*ウィーンフィル首席クラリネットのペーター・シュミードル/ヴァイオリン・佐分利恭子/山本祐ノ介)、赤坂で門屋ひとみとディナーショー、ニューオータニでディナーショー、斉田正子と東京オペラシティ・タケミツメモリアルで共演の他、ヤナーチェク弦楽四重奏団やソプラノのイロナ・トコディと共演のアンサンブルのCDがリリース。
[PR]
# by masapiano | 2002-04-01 00:00 | 1998年10月、11月、12月
●1998年は大好評「トゥトゥアンサンブル」(NHK教育)が続行、それに伴いNHK事業部で「キーボーズファミリーコンサート」を全国展開させて、各方面からの多大な期待に応える活躍ぶりを示した。㈱ヤマハミュージックメディアより編曲集「ラヴ&バラード2」が刊行される他、また全日本学生音楽コンクール(NHK・毎日新聞共催)の審査員も務める。

7月はHMV渋谷店のオープニングイベントに出演、国連の機関WFP(食料計画)チャリティ コンサート、福井ハーモニーホールでファミリーコンサート(共演*ソプラノ・斉田正子/チェロ・山本祐ノ介/ヴァイオリン・平沢仁/コントラバス・志賀信雄他)、鎌倉芸術館でコンサートに出演、日本経済新聞社主催ミューズサロン・コンサート「斎藤雅広と仲間たち」でベルリン・フィル首席クラリネットのヴェンツェル・フックス、ソプラノの市川倫子、ヴァイオリンの佐分利恭子と共演。

8月は相模大野グリーンホールで神奈川フィルハーモニーとラフマニノフの協奏曲を共演(指揮*小泉ひろし/司会*小山茉美)、また音痴矯正のための弓場徹のCD製作にディレクターとして参画。

9月は横浜でフルートの萩原貴子とサロンコンサート、栃木グリムホールでヤマハファミリーコンサート(共演*江戸家子猫)、平塚ラスカホールでファミリーコンサート、銀座王子ホールでソプラノの門屋ひとみリサイタル、鎌倉芸術館でコンサートに出演の他、学生音楽コンクールの審査。
[PR]
# by masapiano | 2002-03-01 00:00 | 1998年 7月、8月、9月
●1998年は大好評「トゥトゥアンサンブル」(NHK教育)が続行、それに伴いNHK事業部で「キーボーズファミリーコンサート」を全国展開させて、各方面からの多大な期待に応える活躍ぶりを示した。㈱ヤマハミュージックメディアより編曲集「ラヴ&バラード2」が刊行される他、また全日本学生音楽コンクール(NHK・毎日新聞共催)の審査員も務める。

4月はNHKスタジオパークでコンサート、那須でヴァイオリンの木野雅之とデュオ、恵比寿でサロンコンサート、瑞穂町でNHKキーボーズコンサート(共演*ヴァイオリン・佐分利恭子/ヴァイオリン・山本友重/ヴィオラ・細川亜維子/チェロ・山本祐ノ介)、大森ベルポート・アトリウムでイベント、鎌倉芸術館でチェロの藤村俊介等と室内楽、横浜みなとみらいでオスマル・サンコン等とチャリティコンサート。

5月はNHKスタジオパークで2日間コンサート(共演*フルート・萩原貴子/佐分利恭子他)、目黒公会堂でソプラノの家田紀子とコンサート、藤沢でデビュー20周年ソロ・リサイタル(ゲスト*フジTVア ナウンサーの軽部真一)。

6月は郡山でヤマハファミリーコンサート(共演*江戸家小猫ほか)、横浜でコンサート、武蔵野市民文化会館で世界的名テノールのハンス・ペーター・ブロホヴィッツと「美しき水車小屋の娘」を共演しブロホヴィッツより「日本でドイツリートを理解している唯一のすばらしいピアニスト」と激賞さる。NHK-FM「音楽ジャーナル」で小澤幹雄と対談、茨城でNHKキーボーズコンサート(共演*萩原貴子/家田紀子/佐分利恭子)、仙台と盛岡、横浜でソロ・リサイタル、NHK公開録画コンサート「トゥトゥおはなしコンサート」に出演し、ちはると共に司会を務めた他、サン=サーンス「動物の謝肉祭」をピアノ・仲道祐子、ヴァイオリン・篠崎史紀、ヴァイオリン・川田知子、ヴィオラ・篠崎友美、チェロ・山本裕康、コントラバス・黒木岩寿、フルート・立花千春、クラリネット・四戸世紀、マリンバ・神谷百子、パーカッション・小林巨明、(指揮)渡辺一正と、わが国トップクラスのメンバーで演奏(8月4日ゴールデンタイムで放送/語り*藤村俊二)、サントリーホールでバリトンの池田直樹と「冬の旅」。
[PR]
# by masapiano | 2002-02-01 00:00 | 1998年 4月、5月、6月
●1998年は大好評「トゥトゥアンサンブル」(NHK教育)が続行、それに伴いNHK事業部で「キーボーズファミリーコンサート」を全国展開させて、各方面からの多大な期待に応える活躍ぶりを示した。㈱ヤマハミュージックメディアより編曲集「ラヴ&バラード2」が刊行される他、また全日本学生音楽コンクール(NHK・毎日新聞共催)の審査員も務める。

1月には草思社「ピアノの本」、ヤマハミュージックメディア月刊「ピアノ」に注目記事が掲載、CDジャーナルでは室内楽CDが絶賛、また世界的な音楽評論家ヒューウェル・タークイ氏から「リヒテル、フィルクスニー、ポリーニに並ぶピアニスト」との評価を受ける。コンサートは京都フィルハーモニーを振って指揮者デビューし高い評価を得た他、銀座で3回のサロンコンサート(1月・2月・3月)、葉山でコンサート、豊島区でフルートの萩原貴子らと室内楽コンサートが行われた。

2月は自由ヶ丘でテノールの福士補仁男とサロンコンサート、またヤマハ銀座店でのサイン会とミニコンサート(ソプラノの市川倫子共演)では記録的な集客で話題になる。沼津と筑波市で萩原貴子とコンサート、東京オペラシティで福士補仁男のリサイタルに出演。

3月は福岡でNHKキ ーボーズコンサート(共演*ヴァイオリン・漆原啓子/ソプラノ・家田紀子/テノール・石原克美)、調布でNHKキーボーズコンサート(共演*バリトン・黒崎錬太郎/クラリネット・武田忠善/ソプラノ・柳澤涼子)、大阪帝国ホテルで石原克美とイベント、内幸町ホールで3回シリーズのコンサートに出演(3月・5月・6月)、豊島区で武田忠善/市川倫子とジョイント、千葉でNHKキーボーズコンサート(共演*ソプラノ・斉田正子/萩原貴子)、神戸でNHKキーボーズコンサート(共演*黒崎錬太郎/武田忠善/家田紀子)が行われた。
[PR]
# by masapiano | 2002-01-01 00:00 | 1998年 1月、2月、3月
●1997年は今や伝説の子供音楽番組となった「トゥトゥアンサンブル」がスタート。日本全国にキーボーズ旋風が巻き起こる。また本人のリーダーアルバムとしてはファーストCDとなる「ドヴォルザーク・シューベルト室内楽集」がリリースしたという意味で、大きな意義を持つ記念の年となる。(株)ヤマハミュージックメディアより編曲集「ラヴ&バラード」「シネマ」の2冊が刊行、引き続き全日本学生音楽コンクール(NHK・毎日新聞共催)の審査員も務める等、キーボーズ役と併せ硬軟二方面で活躍の場を広げた。

10月は平塚でフルートの萩原貴子と文化庁の「国際音楽の日」記念演奏会、館林でリサイタル、港南台でサロンコンサート、NHK-FM「サタデーホットリクエスト」で生ライヴ、NHKホールで学校音楽コンクールに萩原貴子とともにゲスト出演、横浜はまぎんホールで国連世界食料
計画機構のチャリティ、武蔵野市で公開講座、北海道の北見市でヴァイオリンの漆原啓子と共演、横浜でサロンコンサート、ソプラノの高橋楽子と共演。

11月は川崎・横浜でサロンコンサート、川崎市麻生区市民オーケストラの定期演奏会に出演(川崎市民FMで放送)。

12月は月刊「ショパン」で"ピアニストの一日"に登場、コンサートは世界の名門・ヤナーチェク弦楽四重奏団とツアーの他、広島でクラリネットの武田忠善と共演、大阪で萩原貴子とデュオ、埼玉芸術劇場で萩原貴子とレクチャーコンサート、武蔵野市民文化会館でメゾ・ソプラノの重松みかのリサイタルに出演、葉山・赤坂ニューオータニ・横浜でコンサートに出演、和光でNHK「トゥトゥアンサンブル」のファミリーコンサートを行い、これは全国放送で12/25と12/30に放映された。FM東京ホール、全日空ホテルでソプラノの細江紀子と共演、築地でサロンコンサートを行う。
[PR]
# by masapiano | 2001-12-01 00:00 | 1997年10月、11月、12月
●1997年は今や伝説の子供音楽番組となった「トゥトゥアンサンブル」がスタート。日本全国にキーボーズ旋風が巻き起こる。また本人のリーダーアルバムとしてはファーストCDとなる「ドヴォルザーク・シューベルト室内楽集」がリリースしたという意味で、大きな意義を持つ記念の年となる。(株)ヤマハミュージックメディアより編曲集「ラヴ&バラード」「シネマ」の2冊が刊行、引き続き全日本学生音楽コンクール(NHK・毎日新聞共催)の審査員も務める等、キーボーズ役と併せ硬軟二方面で活躍の場を広げた。

7月は湘南でコンサートに出演、町田でソプラノの細江紀子、別府ピーコックと静岡・AOIホールでフルートの萩原貴子、カザルスホールでコンサート、横浜でクラリネットの武田忠善とそれぞれ共演。

8月はソプラノのマリアム・タマリと共演、相模大野グリーンホールで神奈川フィルのファミリーコンサートに出演、九州・山口ジュニア・ピアノコンクールで審査委員長を務める他、港南台でコンサートに出演、萩原貴子と前橋でコンサート、

9月はNHK-FM「ベストオブクラシック」に出演、越生で萩原貴子とコンサート、武田忠善と千葉でサロンコンサート。
[PR]
# by masapiano | 2001-11-01 00:00 | 1997年 7月、8月、9月
●1997年は今や伝説の子供音楽番組となった「トゥトゥアンサンブル」がスタート。日本全国にキーボーズ旋風が巻き起こる。また本人のリーダーアルバムとしてはファーストCDとなる「ドヴォルザーク・シューベルト室内楽集」がリリースしたという意味で、大きな意義を持つ記念の年となる。(株)ヤマハミュージックメディアより編曲集「ラヴ&バラード」「シネマ」の2冊が刊行、引き続き全日本学生音楽コンクール(NHK・毎日新聞共催)の審査員も務める等、キーボーズ役と併せ硬軟二方面で活躍の場を広げた。

4月にはフランスの名門のヴィア・ノヴァ弦楽四重奏団との共演、続く世界の大ソプラノのイロナ・トコディとツアーで大好評を得る。またNHK教育TV「トゥトゥアンサンブル」のメインキャラクター(キーボーズ)として1年間のレギュラーがスタート。

5月にかけてウィーン・フィル首席クラリネットのペーター・シュミードルと全国ツアー、目黒でフルートの萩原貴子とコンサート、テノールの福士補仁男のリサイタル、ソプラノの細江紀子&萩原貴子とサロンコンサート、チェロの河野文昭等と新潟で室内楽、クラリネットの武田忠善とサロンコンサート、ジョイントコンサート出演(川崎市民FMで放送)、はまぎんホールでヴァイオリンの水野佐知香、ヴィオラの大野かおる、チェロの斎藤鶴吉等と室内楽、

6月は武田忠善と北海道のツアー、ヴァイオリンの大津純子とサロンコンサート、京都でメゾソプラノの重松みかのリサイタルに出演した。
[PR]
# by masapiano | 2001-10-01 00:00 | 1997年 4月、5月、6月
●1997年は今や伝説の子供音楽番組となった「トゥトゥアンサンブル」がスタート。日本全国にキーボーズ旋風が巻き起こる。また本人のリーダーアルバムとしてはファーストCDとなる「ドヴォルザーク・シューベルト室内楽集」がリリースしたという意味で、大きな意義を持つ記念の年となる。(株)ヤマハミュージックメディアより編曲集「ラヴ&バラード」「シネマ」の2冊が刊行、引き続き全日本学生音楽コンクール(NHK・毎日新聞共催)の審査員も務める等、キーボーズ役と併せ硬軟二方面で活躍の場を広げた。

1月 には元旦NHK総合TVお正月特番「日本の抒情歌」に出演、アイドル歌手の西田ひかるやデュークエイセスと共演する。ローランド冬休みコンサートで新星日響、関西フィルと共演(指揮:榊原栄)、鹿児島でリサイタル、日本フィルのメンバーと室内楽、ソプラノ和田陽子のリサイタル、武蔵野市民文化会館でフルートの萩原貴子とデュオ、ソプラノの柳沢涼子、フルートの新井力夫とのサロンコンサート、月刊「ピアノ」「ショパン」での特集記事の執筆。

2月は萩原貴子とのサロンコンサート、浜松でヤマハのイベント、

3月はソプラノの斎藤純枝と浜離宮朝日ホールに出演、萩原貴子とソプラノの細江紀子、ヴィオラの後藤悠仁とサロンコンサート、茅ヶ崎の楽友協会の会報にて特集記事が組まれる。
[PR]
# by masapiano | 2001-09-01 00:00 | 1997年 1月、2月、3月
●1996年はトコディの3枚目のCDも好調、雑誌の連載やインタビュー等の露出度も注目度も大いに上げた1年。また出版もヤマハミュージックメディアより編曲集「音楽のくすり・1」「アダージョ」「3大テノール」等、数を重ねた。

7月は草加市のイベント・コンサートに出演、武蔵野で公開講座、またBMWのショールーム4ヶ所にて、ソプラノの種子島美樹らとコンサートを行う。8月はフルートの萩原貴子と霞が関三井倶楽部でサロンコンサート、JIAS音楽コンクールの審査、NHK-FM「クラシックサロン」に出演。9月は雑誌「ショパン」のコンチェルトークに登場、草加で萩原貴子とサロンコンサート、ヴィオラの篠崎友美とNHK「FMリサイタル」で共演、台場日航ホテルでのイベント、武蔵野市のイベントで版画家・萩原英雄とのトーク・コンサート、また全日本学生音楽コンクール(毎日新聞/NHK主催)の審査員を務める。10月はNHK-FM「サタデー・ホット・リクエスト」のライヴ枠で萩原貴子とコンサート、富士宮で萩原貴子、京都で篠崎友美と共演のほか、ハンガリーの名門・世界的な新ブダペスト弦楽四重奏団とカザルスホール・平塚で共演、また12月にかけてヤマハの「NewCFⅢ-S」の発表に関する数多くのイベントで演奏。11月はNHK-FM「サタデー・ホット・リクエスト」に再び出演、大阪音楽大学定期演奏会でヴァイオリンの景山誠治、チェロの林俊昭とベートーヴェンの三重協奏曲(指揮:原田幸一郎)を共演。12月は萩原貴子とグローバル・長銀主催のティータイムコンサート、武蔵野で公開講座、横浜で2回ディナーショー、ヤマハのファミリーコンサートに出演する。
[PR]
# by masapiano | 2001-08-01 00:00 | 1996年 後半
●1996年はトコディの3枚目のCDも好調、雑誌の連載やインタビュー等の露出度も注目度も大いに上げた1年。また出版もヤマハミュージックメディアより編曲集「音楽のくすり・1」「アダージョ」「3大テノール」等、数を重ねた。

1月に東京と大阪でローランド冬休みファミリーコンサート(東京フィルハーモニー・関西フィルハーモニー、ソプラノの家田紀子ほか共演)、クラリネットの三浦滋子と広島でリサイタル、ヴァイオリンの水野佐知香とディナーコンサート、KSDコンサートで水野佐知香、ヴィオラの大野かおる、フルートの萩原貴子、チェロの田中雅弘等と室内楽、名古屋でトヨタ自動車のイベント、またイロナ・トコディとの3枚目のCDがリリースされ「レコード芸術」誌上で「斎藤のピアノは抜群・・・スケールの大きさと細かい色彩をあわせもち絶妙な効果をあげているのには感嘆させられる」と絶讃された。2月はグランリリカで水野佐知香、クラリネットの武田忠善とのトリオ、杉戸で萩原貴子とジョイント、3月はフコク生命サロンコンサートでクラリネットのクラリネットの沢村康恵、萩原貴子と室内楽、松戸で水野佐知香、武田忠善とトリオ、また大丸デパートのモーツァルト展にも出演。4月には雑誌「ショパン」にイラストの連載(1年間)を始める。5月はフランス国立管弦楽団の首席ヴァイオリニストのベルトラン・ヴァルテールと同じくカルロス・ドーテとともにパリ・ノートルダム・トリオを結成し全国10ヶ所で演奏会を行った。小千谷でブランデンブルグ協奏曲の第5番のソリスト(指揮:榊原栄)、ソプラノの細江紀子と東京と仙台で共演。6 月には武田忠善と北海道でデュオ、萩原貴子と渋谷で、ソプラノの柳澤涼子と新宿でミニコンサートを開いた。
[PR]
# by masapiano | 2001-07-01 00:00 | 1996年 前半
●1995年は楽しいトークコンサートの活動が萩原貴子のサポートを得て一気に拡大、初めて編曲した作品が楽譜として「パーティピアノ・クリスマスコンサート」「パーティピアノ・ニューイヤーコンサート」2冊、ヤマハミュージックメディアから出版されることになり、キャリアを膨らませた。

7月はフルートの萩原貴子と入間と築地でジョイントコンサート、曳船で新日フィルのファミリーコンサートでとガーシュインのアイガットリズム変奏曲を共演(司会:林家こぶ平、指揮:榊原栄)、横浜のマリン・コンサートにクラリネットの武田忠善と出演、武蔵野で公開講座を行う。8月はソプラノの柳澤涼子と銀座でサロンコンサート、NHK-FMの夏休み企画のパーソナリティを務める。9月はメゾソプラノの鹿島恵子と新潟で共演、長野と浜松におけるヤマハファミリーコンサートでメゾソプラノの郡愛子、ヴァイオリンの磯恒男等と共演、武蔵野市のヴィオラの今井信子の演奏会で司会、福岡・徳島・高松・福山で萩原貴子とジョイント・コンサート、10月はウクライナ共和国キエフの音楽祭に招かれた他、国立チャイコフスキー音楽院でマスタークラスを開く。柳澤涼子のサントリーホールでのリサイタルに出演、横浜ランドマークでディナーショー、日本野鳥の会チャリティー、11月は所沢でヤマハファミリーコンサート(共演:郡愛子、礒恒男ほか)、八王子でヴァイオリンの漆原啓子と共演、郡愛子20周年コンサートに出演しアレンジも担当、萩原貴子と新宿・逗子でサロンコンサート、世界の名門・ヤナーチェク弦楽四重奏団と武蔵野・秋川・別府で共演しライヴ・レコーディングを行う。ウィーンフィル首席クラリネット奏者のペーター・シュミードルと同じくフレッツ・ドレシャルとトリオ、ヴィオリンの木野雅之等と室内楽、広島で武田忠善のリサイタル、川口でソプラノの高橋楽子と共演、12月は帝国ホテルで2回ディナーショー、武蔵野で公開講座を行う他、ザルツブルグ八重奏団と多摩と福山でコンサートを行いライヴ・レコーディング、平塚と築地でテノールの丹羽勝海・萩原貴子等とクリスマスコンサートを行う。
[PR]
# by masapiano | 2001-06-01 00:00 | 1995年 後半
●1995年は楽しいトークコンサートの活動が萩原貴子のサポートを得て一気に拡大、初めて編曲した作品が楽譜として「パーティピアノ・クリスマスコンサート」「パーティピアノ・ニューイヤーコンサート」2冊、ヤマハミュージックメディアから出版されることになり、キャリアを膨らませた。

1月は第4回島根音楽祭でヴァイオリンの玉井菜採、ヴィオラの篠崎友美、チェロの古川展夫と室内楽、別府でクラリネットの四戸世紀とジョイン・コンサート、杉戸ではヴァイオリンの水野佐知香とサロンコンサート、王子の北とぴあで新日フィルのコンサートでチャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番を演奏(指揮:榊原栄)。2月にはテノールの福士補仁男と共演、カザルスホールのティータイムコンサートに出演、3月はチャイコフスキージュニア派遣コンクールの審査員、メゾ・ソプラノの寺谷千枝子のリサイタル、アメリカのテノール歌手フレデリック・ウーライのリサイタルにそれぞれ出演、横浜でクラリネットの武田忠善とサロンコンサート、4月はフルートの萩原貴子・ヴィオラの後藤恭仁等とのサロンコンサート、神奈川で武田忠善・水野佐知香とのトリオ、平塚でチェロの長谷川陽子・水野佐知香とのトリオで好評を得た。5月はNHK-FMでパーソナリティを務め、平塚でヴォーカリストの中山圭以子、萩原貴子とともに子供のためのコンサート、立川で市民オーケストラとの共演でモーツァルトのピアノ協奏曲第24番、ホルンの山岸博等と小千谷で室内楽、サントリーホールでソプラノの金井隆子と共演、奈良で武田忠善・水野佐知香とのトリオコンサート。6月は横浜プリンスホテルでディナーショー、フランスの名クラリネット奏者ミシェル・アリニヨン&武田忠善との共演、またウィーンフィルの首席クラリネット奏者ペーター・シュミードルとサントリーホールで共演。
[PR]
# by masapiano | 2001-05-01 00:00 | 1995年 前半
●1994年はイロナ・トコディのセカンドCDがリリースされ「レコード芸術」誌で「斎藤雅広のピアノは・・・至芸というほかない」と絶賛され、歌曲伴奏者としての地位をさらに高めた年でもある。

1月にNHK-FM新春リサイタル特選に出演、杉戸でヴァイオリンの水野佐知香とサロンコンサートを行う。3月は今や世界的なメゾ・ソプラノとして押しも押されぬ大歌手になったデニス・グレイヴスの日本デビューリサイタルで共演、4月からは大阪音楽大学で客演の特別講師として大学院の講座を担当することとなる。5月には目黒・金沢・小千谷で水野佐知香、クラリネットの武田忠善等とジョイントや室内楽、ヴァイオリンの小林美恵、ヴォーカリストの中山圭以子とのコンサート。

6月には横浜でサロンコンサート、コンクールの審査、武蔵野で公開講座を行う。8月は2週にわたりTV埼玉の「ときめきの午後」に出演、北海道洞爺湖で水野佐知香等とサロンコンサート、9月は草加でサロンコンサート、10月は浜松で村上輝久司会のサロンコンサート、水野佐知香と目黒萬有製薬のふれあいコンサート、土浦でフランキー堺の司会でソプラノの島田祐子等とファミリーコンサート、長崎でオーボエの古部賢一とジョイント、水野佐知香と東京プリンスホテルと四日市市でコンサートに出演。

11月は大阪でヴァイオリンの千住真理子とのコンサート、グランリリカホールのオープニング・コンサートでソロの他に水野佐知香や武田忠善らと共演、日本野鳥の会チャリティコンサート、また芝メルパルクホールでのKSDクラシックコンサートに出演。浜松アクトシティオープニングのショパン・フェスティバルで大阪センチュリー交響楽団と共演する。武蔵野で恒例の公開講座も行う。11月から12月にかけてはウィーン・フィルの首席クラリネット奏者ペーター・シュミードルと全国ツアー、続けて世界的大ソプラノのイロナ・トコディとも各地で共演を行う。また劇団樫の木の「セロ弾きのゴーシュ」のコンサートの作曲・演奏を委嘱され、チェロの山本祐ノ介と共に出演、水野佐知香と日光アストリアホテル、小石川伝通寺でディナーショーを行った。
[PR]
# by masapiano | 2001-04-01 00:00 | 1994年 概要
●1993年はNHK-FM「ベスト・オブ・クラシック」には5月と6月と8月に出演し、パーソナリティも務める等、トークのコンサートでの評価が周辺から高く認知されてきた年。

1月に横浜でサロンコンサート、2月には浜離宮でイギリスで活躍する中国の俊英、ヴァイオリンのシェ・ウェイと共演、3月には世界的なソプラノのグヴェンドリン・ブラッドレーと共演高く評価された。またベヒシュタイン社のコマーシャル・ビデオにゲストとして出演。

4月には好評につきカザルスホールのティータイムコンサートで再演、5月は岩手でウィーン・フィルの首席クラリネットのペーター・シュミードル、同じくチェロのフリッツ・ドレシャルとのトリオ、茅ヶ崎でサロンコンサート、新潟と鎌倉でクラリネットの武田忠善、ヴァイオリンの水野佐知香等と室内楽のコンサート、また世界最高のバリトン歌手ファン・ポンスと共演、世界的名ソプラノのイロナ・トコディとツアーを行う。

7月にはコンクールの審査、清瀬市で子供のためのコンサート、武蔵野で公開講座、8月は大阪でコンサート、9月は浜松でサロンコンサート、新宿で立原道造の詩による朗読とのジョイントコンサートを連続で行う。

11月はヴァイオリンの菅沼ゆづき・玉井菜採等と室内楽、小千谷市で水野佐知香とコンサート、武蔵野でドイツ弦楽三重奏団、京都でハンガリーの名門新ブタペスト弦楽四重奏団と共演、また10月から11月にかけてヴァイオリンの漆原啓子とコンサート、ヴァイオリン曲「白い薔薇」を発表、武蔵野で公開講座を行う。12月はリリアホールのチャイコフスキー没後百年記念演奏会でピアノ協奏曲第1番(指揮・末広誠)を演奏、チェコの至宝・ヤナーチェク弦楽四重奏団と各地で共演の他、狭山市でコンサートを行った。
[PR]
# by masapiano | 2001-03-01 00:00 | 1993年 概要
●1992年は1枚目のCDとなる「イロナ・トコディ/東京ライヴ①」がリリースした記念の年。

1月に茅ヶ崎で公開講座、3月にプロデュースした第2回ピアノフェスティヴァル(海老彰子、ヤンネ・メルタネン他共演)に出演、連弾曲「消え去らぬ香り」も発表。カザルスホールのティータイムコンサートに出演しソロの他、チェロの山本祐ノ介と共演した。

5月には3大歌劇場で活躍するバリトンのラヨシュ・ミラー、ヘルデン・バリトンのロジャー・ロロフと共演、6月にかけてチェコの名門ヤナーチェク弦楽四重奏団とのツアーを行う。7月に武蔵野で公開講座、9月には師のハリーナ・チェルニー=ステファンスカ母子とジョイント・ツアーを行い、自ら編曲したバッハのブランデンブルグ協奏曲を初演し大好評を得た。また中村紘子インビテーショナル・ガラ・コンサートにも出演し、千住真理子と共演する。

10月は重度障害児基金のための演奏会をプロデュースし(千住真理子共演)ヴァイオリン曲「セレナーデ」を発表、11月から12月にかけてサントリー美術館のワーグナー展に出演の他、武蔵野で公開講座を行う。NHK-FM「ベスト・オブ・クラシック」にも1月と8月に出演している。
[PR]
# by masapiano | 2001-02-01 00:00 | 1992年 概要
1991年は4月に世界的な大ソプラノのイロナ・トコディとコンサート・ツアー、7月にはチェコのチェロ奏者ミハエラ・フカチョヴァとコンサート・ツアー、8月に川口・エジンバラ国際交流フェスティバルに招かれて、室内楽のコンサート、またヴィオラ曲「思い出」を発表。武蔵野では公開講座を行う。9月にはハンガリーの名門、新ブダペスト弦楽四重奏団と共演、11月から12月にかけてサントリー美術館のモーツァルト展に出演。その間ソプラノの市川倫子、室谷高広弦楽四重奏団と共演。ソプラノの斉田正子・ソプラノの斎藤昌子・ソプラノの名古屋木実等と童謡のCDのレコーディングを行う。12月にはフランス室内楽の頂点ヴィア・ノヴァ弦楽四重奏団と共演し好評を得、NHKによって収録された。。再び武蔵野で公開講座を行う。
[PR]
# by masapiano | 2001-01-01 00:00 | 1991年 概要