ブログトップ

まさひろ情報エクスプレス

imawadoko.exblog.jp

ピアニスト・斎藤雅広のコンサート・スケジュールです!更新遅れたらごめんなさい(笑)

●2008年はスーパートリオのCD「ザ・スーパートリオ」がコロムビアからリリース!ユニットの今後の活発な活動が期待される。

1月は「ピアノの本」にデビュー30周年記念演奏会の記事が掲載、月刊「ショパン」2月号「若いピアニストに対するメッセージ」に記事が掲載、12日には武蔵野市民文化会館でドーン・アップショウ以来のソプラノの新星アンナ・ジェームスと共演、17日は浜松でアドヴァイザー、20日に新潟でジュニアピアノコンクールの審査委員長

2月は9日に佐世保のアルカスSASEBO大ホールでスーパートリオ(【S】足立さつき、【Cl】赤坂達三)のコンサート、16日には武蔵野市民文化会館で若きドミンゴと称されるテノールのフセヴォルド・グリヴノフと共演、23日は男女共同参画センター横浜(旧・戸塚女性フォーラム)でピアノコンサート、24日は丸の内文化祭「発掘!丸の内OLピアニスト」(丸ビル1階にて)の審査員、28日は津田ホールの「アリオン・アフタヌーン・コンサート」でフレンチ・バロックの第1人者としてきわめて評価の高いソプラノのアンナ・マリア・パンザレッラとのコンサート。

3月は2日に武蔵野市民文化会館で再びアンナ・マリア・パンザレッラと共演、18日にメトロポリタンで大きく活躍中のソプラノ森谷真理のリサイタル、16日と28日は富士市のロゼコンクールの審査員を務める。
[PR]
# by masapiano | 2008-01-01 00:00 | 2008年 1月、2月、3月
●2007年はデビュー30周年を迎える。豪華顔ぶれによる記念コンサートは音楽誌各誌で話題になり、華やかな1年となっている。

10月は3日に東京文化会館小ホールにてデビュー30周年記念コンサート(赤坂達三、足立さつき、国府弘子、高嶋ちさ子、萩原貴子、林美智子、広瀬悦子、三舩優子、宮本益光、ドビュッシー弦楽四重奏団共演・18時開場~18時半開演)、4日はNHK交響楽団のメンバーとラプソディ・イン・ブルー(大田区アプリコ)、7日は鎌倉の鎖大師で寺社めぐりコンサート(共演はNHK交響楽団の藤村俊介、青木調。シューベルトのピアノトリオ第1番等)、12日には東京音楽大学での特別講義、27日は上大岡のひまわりの郷ホールでウェルカムキッズのコンサート(午後)とトーク・コンサート(夜)(共演【S】家田紀子【Vc】山本祐ノ介)、30日は豊橋でマリア・カラスの再来とも謳われる現代最高のソプラノの1人ディミトラ・テオドッシュウとのコンサート(共演【T】ダニール・シュトーダ、【B】ウラデミール・フメロ)。

11月はモーストリー・クラシック12月号にデビュー30周年コンサートレポートが掲載、ショパン12月号にも同コンサートレポートが特集記事にて掲載された。8日に実力派のソプラノのパトリツィア・オルチャーニのリサイタル、12日は浜松でアドヴァイザー、15日は世界的な名ソプラノの1人イザベル・カバトゥのリサイタル、18日は名古屋でヤマハ主催のリサイタルとイヴェント、20日は赤坂プリンスホテルでディナーショー、25日はコロラトゥーラ・ソプラノのダニエラ・ブルエラのリサイタル、30日は大宮でサロンコンサート。

12月は福井県文化振興事業団の季刊誌「ブンカ」でトップインタビュー記事、1日、9日にヤマハ・ピアノフォルテ上大岡にて「ヤマハピアノスーパーレッスン」を行う。15日にワーグナー歌手頂点の1人レナーテ・ベーレのソプラノ・リサイタル、16日は恒例のヤマハ・ピアノフォルテ・上大岡のクリスマスコンサート(共演【S】萩原かおり)、20日は世紀の大歌手と評されるロッシーニ歌いのテノール最高峰、ブルース・フォードとの共演、22日は午前中に武蔵野スイングホールでソプラノのキルシ・トゥームとクリスマス・コンサート、夜は埼玉の富士見市にてイタリアをテーマにしたソロ・リサイタル、24日は福井ハーモニーホールのクリスマス・コンサート(共演【Ms】林美智子【B】池田直樹ほか)、25日は朝日新聞主催の恒例の光が丘ホテルでのクリスマス・コンサート(共演【S】家田紀子)、29日は神奈川県民ホールにおける第2回オペレッタ・ガラコンサートの司会と演奏(出演:【指揮】松尾葉子、神奈川フィルハーモニー、【S】佐々木典子、【T】樋口達哉、【B】宮本益光他)に出演した。
[PR]
# by masapiano | 2007-10-01 00:00 | 2007年10月、11月、12月
●2007年はデビュー30周年を迎える。豪華顔ぶれによる記念コンサートは音楽誌各誌で話題になり、華やかな1年となっている。

7月は7日に福島の南相馬市でスーパートリオ(【S】足立さつき、【Cl】赤坂達三)による七夕コンサート、月刊「ぶらあぼ」8月号の巻頭インタビュー。21日は前橋にてピアノの朴敬二とのジョイントコンサート、23日は奈良の秋篠音楽堂でソロ・リサイタル、25日は日経ホール26日は武蔵野スイングホールで国際モーツァルトコンクールの優勝者のソプラノ歌手エレーナ・クサントーダキと共演。

8月は「音楽の友」9月号にてインタビュー記事が掲載。また月刊「ピアノ」のコーナー「思い出の一品」に登場。6日にすみだトリフォニーホールのジュニアフィルとの共演で、ガーシュインのラプソディ・イン・ブルー(共演:【指揮】松尾葉子)、26日は刈谷市民会館にてでセントラル愛知交響楽団とグリーグの協奏曲(共演:【指揮】松尾葉子)。

9月は月刊「ショパン」10月号に記事が掲載。15日にはNHKFMのサタデーホットリクエストにスーパートリオで出演しライヴを行う。18日に話題のケネス・ブラナー監督の映画『魔笛』の夜の女王を歌っているソプラノのリューボフィ・ペトローヴァのリサイタル、19日は益子でミラノ・スカラ座管弦楽団やトリノ放送管弦楽団のメンバーによるイタリアのエリーザ弦楽四重奏団と室内楽、22日はバリトンのトーマス・プルシオのリサイタル、30日は東京ニューシティフィルと伊豆・修善寺でラフマニノフの第2協奏曲を共演(共演:【指揮】北原幸男)。
[PR]
# by masapiano | 2007-07-01 00:00 | 2007年 7月、8月、9月
●2007年はデビュー30周年を迎える。豪華顔ぶれによる記念コンサートは音楽誌各誌で話題になり、華やかな1年となっている。

4月は13日武蔵野市民文化会館で注目のバリトンのロディオン・ポゴソフのリサイタル、15日は上田でヴァイオリンの中澤きみ子とのジョイントコンサート、21日には武蔵野でソプラノのカイサ・ランタとの共演。

5月は6日に愛知の武豊町にてファミリーコンサート(共演:【V】中澤きみ子【Va】松実健太【Vc】山本祐ノ介【F】萩原貴子【S】家田紀子【T】高野二郎)、11日には世界的な名歌手ソプラノのデニア・マッツォーラとの共演、19日は新潟の小千谷市でファミリーコンサート(共演:【S】家田紀子【F】萩原貴子)、20日は郡山にてソロ・リサイタル、26日にフランスの誇る世界的なソプラノ、エリザベス・ヴィダルのリサイタル、27日は福井でイギリス領事館でコンサート。

6月はフリーペーパー「クラシック・ぴあ」にインタビューが掲載、1日にメゾ・ソプラノの郡愛子と鉄道唱歌のCDを録音、8日に神戸でイヴェント・コンサート(出演:司会・朝岡聡、【V】奥村愛ほか)、10日は武蔵野市民文化会館で12日は新潟の柏崎産業文化会館でバリトンのマッシュー・レクロアールとメゾ・ソプラノのシルヴィー・アルタパロと共演、18日に京都KBSラジオ「山崎弘士人めぐり・音めぐり」に出演。また月刊「ショパン」7月号の表紙を飾り、インタビューも掲載された。23日に茅ヶ崎市民文化会館にて家田紀子とスポレート歌劇場のテノール歌手ジャンルーカ・ボッキーノによるファミリーコンサート「オペラのあれこれ」、26日は北海道・新十津川町にてスーパートリオ(【S】足立さつき、【Cl】赤坂達三)のコンサート、30日は京都・ふれあい会館にて足立さつきとジョイントコンサート。
[PR]
# by masapiano | 2007-04-01 00:00 | 2007年 4月、5月、6月
●2007年はデビュー30周年を迎える。豪華顔ぶれによる記念コンサートは音楽誌各誌で話題になり、華やかな1年となっている。

1月は3日に愛知芸術劇場でNHKニューイヤーコンサートで司会とコンチェルトとを演奏、同日NHK教育にて中継録画放送される(共演:【指揮】松尾葉子・名古屋フィルハーモニー)。11日は町田市民文化会館でスーパートリオ(共演:【S】足立さつき【Cl】赤坂達三)のコンサート(クローズ)、14日は第1回新潟市学生音楽コンクールの審査委員長、19日はNHK衛星放送「ロイヤルクラシックシート」でニューイヤーコンサートの模様が全国放送される。20日は如水会館における新・松下村塾のシンポジウムにゲスト出演、ドイツのテノールのアンドレアス・カラシアクのリサイタル。27日は「ルチア」歌いのソプラノ、ロザンナ・サヴォイアのリサイタル、30日も「トゥーランドット」歌いとして有名なイレーネ・チェルボンチーニのリサイタル。

2月は「ピアノの本」3月号にて巻頭インタビュー、16日と23日にはFM愛知「高嶋ちさ子のジェントル・ウィンド」のメイン・ゲストで出演、18日に仙台青少年文化センターにてソロ・リサイタル、25日に武蔵野でアイリッシュ・タイナンのソプラノ・リサイタル。

3月は14日に東京文化会館(小)にてスーパートリオコンサート、16日に北海道の江別市えぽあホールでスーパートリオのコンサート、18日と30日は富士のロゼピアノコンクールの審査員。
[PR]
# by masapiano | 2007-01-01 00:00 | 2007年 1月、2月、3月
10月は埼玉市民会館うらわホールで家田紀子とチャリティコンサート、ベルリンフィル首席クラリネット奏者ヴェンツェル・フックスと倉敷でコンサート、松山でファミリーコンサート(共演:宮本益光【B】、豊田千恵子【MS】、塩野泰子【S】)、広島でコンサート(共演:ヴェンツェル・フックス、武田忠善【Cl】)、戸塚の旧女性フォーラムでリサイタル、月刊ザ・クラリネット誌で赤坂達三と対談。

11月武蔵野市民文化会館でソプラノのパエヴィ・ニスラと共演、アミュー立川でスーパートリオコンサート(足立さつき【S】、赤坂達三【Cl】)、東京芸術劇場でモーツァルトの27番のコンチェルト(ニッポンシンフォニー)、埼玉で足立さつきリサイタル、茨城の東海村の東海文化センターにてファミリーコンサート(午前・午後2回公演、共演:家田紀子【S】、山本祐ノ介【Vc】)、ミューザ川崎で東京交響楽団を指揮し歌の伴奏とピアノ協奏曲の弾き振り、足立さつきのサロンコンサート、ムジカノーヴァ12月号に「ピアニストと健康」の原稿が掲載、FM愛知のラジオ番組の収録も行われた。

12月は東京音大で公開講座、茅ヶ崎市民文化会館で腰越満美【S】、林美智子【MS】池田直樹【B】、萩原貴子とのコンサート、紀尾井ホールで足立さつきソプラノリサイタル、四日市にてスーパートリオのクリスマスコンサート、ピアノフォルテ上大岡で萩原貴子とクリスマスコンサート、光が丘の旧・第一ホテルでの恒例のクリスマスコンサート(共演:萩原貴子)。
[PR]
# by masapiano | 2006-12-01 00:00 | 2006年10月、11月、12月
7月は東京国際ブックフェアに参加、武蔵野市民文化会館でソプラノのイリーナ・ルングと共演、松山でソロサロンコンサートとレッスン、NHKFM松山「夕焼けジョッキー・音の宝石箱」に出演する。

8月は練馬IMAホールでリサイタル、月刊ショパン8月号にインタビュー記事と原稿が掲載。

9月は藤沢湘南台市民センターホールでショパンプログラムでのリサイタル、府中で家田紀子とファミリーコンサート、武蔵野市民文化会館でテノールのナイル・コレルと共演。
[PR]
# by masapiano | 2006-07-01 00:00 | 2006年 7月、8月、9月
4月はBS日本テレビ「ブラボー・クラシック」の企画コーナーに出演、NHK「きよしとこの夜」に出演し氷川きよし、時任三郎、ベッキー等とピアノ談義、北海道・留萌でリサイタル、同じく名寄でリサイタル、ソプラノのシーネ・バンガードと武蔵野市民文化会館で共演、メゾ・ソプラノのリーッカ・ランタネンと共演。

5月は軽井沢大賀ホールで家田紀子のCD録音に参加、NHK教育「親と子のテレビスクール」(司会:麻木久仁子)に出演、武蔵野市民文化会館でバリトンのガブリエル・ベルムデスと共演(冬の旅)、月刊ザ・クラリネット誌で赤坂達三と対談。

6月は鎌倉芸術館でベルリンフィルのトップ奏者によるアマルコルド・カルテット・ベルリンとモーツァルトを共演、北九州でスーパートリオコンサート(【S】足立さつき、【Cl】赤坂達三)(クローズ)、博多で公開レッスンとアドヴァイスレッスン、鹿島フィルハーモニーのファミリーコンサートで伊福部昭の協奏曲等を共演、世界日報新聞第1面にインタビュー記事が掲載、銀座の十字屋ホールで「十字屋午後のサロン:モーツァルトを語る」で松井菜穂子【S】を迎えてサロンコンサート。
[PR]
# by masapiano | 2006-04-01 00:00 | 2006年 4月、5月、6月
1月はテレビ東京系「たけしの誰でもピカソ」の新コーナーに4週にわたって出演する。また月刊ピアノの新春企画の記事に掲載される。恒例の調布でのファミリーコンサート(共演:佐分利恭子【Vn】、小杉まりさ【Vn】、松実健太【Va】、山本祐ノ介【Vc】、武田忠善【Cla】、萩原貴子【Fl】、角田桂子【Perc.】)、高崎でリサイタル、松戸でニューイヤーコンサート(共演、五月女智恵【S】)、福岡で足立さつき【S】、赤坂達三【Cl】とのスーパートリオコンサート。

2月は武蔵野市民文化会館で世界的なメゾソプラノの歌手グラシエラ・アルペリンと共演、長野でリサイタル、福井(ハーモニーホール他)でファミリーコンサート(共演:家田紀子【S】、小杉まりさ【Vn】、萩原貴子【Fl】、ウェイウェイ【楊琴】、ブレント・ナッシー【b】、ブラッド・ジョンストン【D】他)、町田でスーパートリオコンサート。

3月は武蔵野市民文化会館でバリトンのサウリ・ティーリカイネンと共演、新潟市音楽文化会館でリサイタル、半田で中澤きみ子【Vn】とサロンコンサート。富士市のロゼコンクールの審査員、武蔵野市民文化会館でソプラノのオーレリア・ルゲイとバリトンのジャン=ミシェル・アンカワと共演、立川でクラシックピアノとジャズピアノが激突するスペシャルコンサートに出演(共演:佐山雅弘、国府弘子、小島良喜、三舩優子、及川浩治)、また月刊ピアノ、月刊ショパンにインタビュー、ショパンにはアニメブームへの原稿が掲載される。
[PR]
# by masapiano | 2006-01-01 00:00 | 2006年 1月、2月、3月
●2005年は1月からヤマハ銀座店アネックスにて公開講座が定期的に開かれる。またリクエストが多かったNHK「趣味悠々」のピアノ講座の第2回目が放映。関連しての露出も多く、話題の多い1年となった。

10月は藤沢遊行寺でウィーン フィルのメンバーと室内楽、またNHK趣味悠々「かっこよく弾く、簡単ピアノレッ スン」を再編集した(未公開シーン等)ものによるDVDとVHS2本組が発売される。

11月は佐倉市で学校コンサート(ソロ)、松戸森のホール「ごきげんDEリサイタル」の3回目でヴァイオリンの小杉まりさ等と共演、兵庫県立芸術文化センターのオープニング・コンサートシリーズでスーパートリオ(足立さつき(ソプラノ)、赤坂達三(クラリネット))のコ ンサート。

12月には戸塚(旧・女性フォーラム)でリサイタル、中澤きみ子と東京と名古屋でクリスマスコンサート、名古屋で公開講座。日は武蔵野市でソプラノのイロナ・ヨキネンと共演、光が丘のホテルで家田紀子とクリスマス・コンサート、ヤマハ銀座店のクリスマス・スペシャル・ストア・イヴェント、ヤマハピアノフォルテ上大岡でチェロの山本祐ノ介とクリスマスコンサートを行う。
[PR]
# by masapiano | 2005-10-01 00:00 | 2005年10月、11月、12月
●2005年は1月からヤマハ銀座店アネックスにて公開講座が定期的に開かれる。またリクエストが多かったNHK「趣味悠々」のピアノ講座の第2回目が放映。関連しての露出も多く、話題の多い1年となった。

7月はNHK-FM「サタデーホットリクエスト」に出演、神奈川県立音楽堂の「横浜パリ祭」でフランス歌曲等の共演、和光市アゼリアホールで学生のためのコンサート(共演:家田紀子(ソプラノ)、池田直樹(バリトン)、萩原貴子(フルート)、武田忠善(クラリネット)、山本祐ノ介(チェロ))、前橋でピアニストの朴敬二とデュオ・ジョイントコンサート、名古屋で音大受験のための公開レッスンと講座、ヤマハのオリジナルCDのソロアルバムを軽井沢大賀ホールでレコーディング、またNHK「ほっと10時台」の総集編に再登場した。

8月は名古屋国際コンクールの審査員、松栄楽器でアドヴァイスレッスンを行う。教育者のためのコンサート(日本青年館)、日本橋三越劇場でスーパートリオ(足立さつき(ソプラノ)、赤坂達三(クラリネット))コンサート。

9月は埼玉「彩の国芸術劇場」でスーパートリオコンサート(クローズコンサート)、武蔵野市でソプラノのビルビニア・トーラと共演、藤沢リラ ホールで「ミュージック・アベニュー・リラ」のオープニングコンサートとしてリサイタルを行う。三井倶楽部で中澤きみ子とコンサート(クローズ)、松戸森のホール「ごきげんDEリサイタル」で、ピアノの広瀬悦子と共演、またヤマハ・アンサンブルピアノXP特注のプロモーションDVDを収録、秋から楽器店店頭でヴァーチャルコンサートが展開される。
[PR]
# by masapiano | 2005-07-01 00:00 | 2005年 7月、8月、9月
●2005年は1月からヤマハ銀座店アネックスにて公開講座が定期的に開かれる。またリクエストが多かったNHK「趣味悠々」のピアノ講座の第2回目が放映。関連しての露出も多く、話題の多い1年となった。

4月は月刊「ショパン」5月号にピアノQ&Aを執筆、愛知万国博の特別コンサートをエキスポホールで行い、岐阜サラマンカホールでのリサイタル。

5月には平塚ラスカでファミリーコンサート(共演:腰越満美(ソプラノ)、丸山和範(ピアノ))、池田市でスーパートリオ(足立さつき(ソプラノ)、赤坂達三(クラリネット))コンサート、目黒で腰越満美とコンサート、武蔵野市でソプラノのギッタ=マリア・ショーベリと共演、大宮でサロンコンサート、静岡でスーパートリオコンサート。

6月からはNHK「趣味悠々」の講師としていよいよ登場し、8月までの3ヶ月間のレギュラー番組「かっこよく弾く、簡単ピアノレッスン」を担当する。番組は好評、視聴率も良く評判をとった。6月は千葉成東文化会館でリサイタル、ポロニアネットワーク主催「ピアノリハビリ講座」の第2回目、NHK総合「ほっと10時台」に出演、恒例の松戸市ごきげんDEリサイタル2年目の第1回目(松戸森のホール)で楊琴のウェイウェイと共演。
[PR]
# by masapiano | 2005-04-01 00:00 | 2005年 4月、5月、6月
●2005年は1月からヤマハ銀座店アネックスにて公開講座が定期的に開かれる。またリクエストが多かったNHK「趣味悠々」のピアノ講座の第2回目が放映。関連しての露出も多く、話題の多い1年となった。

1月は上田市でヴァイオリンの中澤きみ子とコンサート、武蔵野市でソプラノのセレーナ・シェーファーと共演、NHK-FM名曲リサイタルで中澤きみ子との共演で出演(2月5日放送分)、尾鷲市民会館せぎやまホール(大)でリサイタル、鎌倉芸術館で中越地震へのチャリティコンサートを行い、柏でソロ・サロンコンサート、館山でソプラノの足立さつきと共演。

2月は月刊「ショパン」3月号に輸入楽譜の使い方を執筆、兵庫・東条町で足立さつき、赤坂達三(クラリネット)とのスーパートリオコンサート、和歌山でスーパートリオコンサート、武蔵野市でテノールのダン・カールストレームと共演、銀座ヤマハホールでリサイタル、熊本産業文化会館ホールでリサイタル。

3月は月刊「ショパン」4月号に指のトレーニングについて執筆、名古屋でヤマハのフェアでサロン・ソロコンサート(2回公演)、武蔵野市でソプラノのマリ・パロと共演、静岡富士市のロゼピアノコンクールの審査員、花巻市でスーパートリオコンサート。
[PR]
# by masapiano | 2005-01-01 00:00 | 2005年 1月、2月、3月
10月は武蔵野市でソプラノのヨハンナ・ストイコヴィッチとの共演、広島でソロコンサート、東京音楽大学で特別講座、新企画の音大卒業者対象の「リハビリ講座」の第1回目(新大久保)、春日井市で足立さつき・赤坂達三とのスーパートリオのコンサート。

11月は草加で小杉まりさとのデュオや草加ジュニアフィルハーモニーとのチャイコフスキーのピアノ協奏曲を含むファミリーコンサート、横須賀にてベルリンフィル首席のヴェンツェル・フックス(クラリネット)、鈴木理恵子(ヴァイオリン)、松実健太(ヴィオラ)、山本祐ノ介(チェロ)、萩原貴子、武田忠善と公文国際主催のコンサート、夜には銀座十字屋ホールにてヴェンツェル・フックスとのジョイントコンサート、武蔵野市民文化でベルリンフィル首席トランペットのタマシュ・ヴァレンツィと同首席トロンボーンのオラフ・オットと共演、オーチャードホールでポピュラーコンサートの指揮とピアノ、明石で「音楽笑タイム(共演:家田紀子)」(2回公演)、松戸森のホールのシリーズコンサートでチェンバロの曽根麻矢子と共演。

12月は佐分利恭子(ヴァイオリン)、小杉まりさ、松実健太、山本祐ノ介、吉田秀(コントラバス)、武田忠善、萩原貴子、小山京子(ピアノ)と恒例の調布での0才児からのクリスマスファミリーコンサート「みちくさ動物園」、掛川市でスーパートリオ、九州・響ホールでスーパートリオコンサート(桑山バンドとのジョイント)、北本市で足立さつきとのコンサート、山口にて「音楽笑タイム(共演:家田紀子)」(2回公演)、二本松にてソロリサイタル、足利でスーパートリオコンサート(クリスマスバージョン)、家田紀子と光が丘第一ホテルでクリスマスサロンコンサート。
[PR]
# by masapiano | 2004-10-01 00:00 | 2004年10月、11月、12月
7月は武蔵野市でテノールのトビ・ルヒティブー、ソプラノのヴァレリー・カバイユとの共演、九州・小倉にてヤマハ・アドヴァイスレッスン、豊橋で中部楽器コンクール審査員、大分・九重町にて家田紀子、萩原貴子(フルート)、武田忠善(クラリネット)とファミリーコンサート。

8月は九州・小倉にてヤマハ・アドヴァイスレッスン、家田紀子とつくばでサロンコンサート、ピティナの全国大会(グランミューズ部門)の審査、ヤマハ上大岡にてサロンコンサート「夏休み・子供の歌大人の歌・情熱の調べ」(共演:家田紀子)、ポスト3大テノールと目されている世界的大テナーのヴィンチェンツォ・ラ・スコーラとパーティーコンサート、NHK四国FM「夕焼けジョッキー」にて特集番組が組まれ生出演した。

9月はNHKTV「いよかんワイド(松山放送局)」の「達人に聞け」のコーナーにゲスト出演、高松文化芸術ホール(サンポートホール)にてソロリサイタル、松山にてソロリサイタルとレッスン、有楽町の交通会館でヤマハGPフェアのソロ・サロンコンサート、ヤマハ銀座店にてアドヴァイスレッスン、佐世保アルカスでヴィンチェンツォ・ラ・スコーラとコンサート、富士見市にて東京ニューフィルハーモニー管弦楽団(指揮:北原幸男)とチャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番を共演、松戸森のホールのシリーズコンサートでヴァイオリンのデュオ・プリマ(神谷未穂、磯絵里子)と共演、宇都宮にてソロリサイタル。
[PR]
# by masapiano | 2004-07-01 00:00 | 2004年 7月、8月、9月
4月は月刊「ぶらあぼ」、地方誌「ぐるっと千葉」の2誌にインタビューが掲載、また同じく「ショパン」4月号に「イスラメイ」について執筆している。世界的に注目を集めるメゾ・ソプラノ藤村実穂子のリサイタル(大阪フェニックスホール)、高崎でソプラノのアンナ・クリスティとジョイントコンサート、武蔵野市で同じくアンナ・クリスティのリサイタル、今年度松戸森のホール21でシリーズのコンサート「斎藤雅広のごきげんDEリサイタル」でヴァイオリンの奥村愛と共演。

5月は「レコード芸術」誌にホロヴィッツの編曲について執筆、平塚のラスカホールで「素敵におしゃれに超絶技巧!小杉まりさ(ヴァイオリン)赤坂達三(クラリネット)and斎藤雅広/イヴニング・スペシャル」、サンシティ東川口でソロ・サロンコンサート。目黒区民センターで小杉まりさとデュオコンサート、衛星デジタル放送局「MUSIC・BIRD」の「NAOKOのクラシック・ダイアリー」に出演。

6月は武蔵野市でソプラノのサツ・ヴィハヴァイネンと共演、松戸森のホールのシリーズコンサートでピアノの稲葉瑠奈と共演、九州・小倉にて公開レッスン。
[PR]
# by masapiano | 2004-04-01 00:00 | 2004年 4月、5月、6月
1月は武蔵野市でテノールのユルキ・アンティラと共演、栗東で北原幸男指揮・京都フィルとラヴェルの協奏曲を共演の他、司会を務める。

2月は墨田トリフォニーでソプラノの家田紀子のリサイタル、はヴァイオリンの漆原啓子、チェロの浅岡洋平、ハープの山崎祐介と岐阜サラマンカホール、漆原啓子・浅岡洋平・山崎祐介と豊橋で室内楽、岡谷カノラホールでソロリサイタル、山形でソロリサイタル、福岡で公開レッスンとソロ・サロンコンサートとヤマハ・アドヴァイスレッスン、名古屋・稲沢でソロ・コンサート(3回公演)。

3月は武蔵野市でソプラノのヘレナ・ユントゥネンと共演、フジテレビ「こたえてちょうだい!」テレフォンショッピングコーナーでコメント、富士・ロゼコンクールの審査員、東京交響楽団のメンバーと立川市民会館でファミリーコンサート。
[PR]
# by masapiano | 2004-01-01 00:00 | 2004年 1月、2月、3月
10月はソプラノの細江紀子のリサイタル(王子ホール)、ヴァイオリンの二村英仁のリサイタル(神奈川県民小ホール)、ヴィエナ・ストリング・クィンテット(ウィーン・フィルのメンバー)と室内楽で寺社めぐりコンサート(八戸天聖寺、青森九ノ戸公民館、横浜はまぎんホール、京都永観堂総本山禅林寺、鎌倉大本山建長寺(斎藤雅広のレクチャーつき))、長崎でスーパートリオ(【S】足立さつき、【Cl】赤坂達三)のコンサート。また渋谷パルコの毎日新聞カルチャーレッスンが再び開講した。

11月は足立さつきと加古川で学生のためのコンサート、東京音大で特別講座、名古屋サロンコンサート&レッスン、ウィーンフィルの首席クラリネット奏者ペーター・シュミードルと同じく首席ヴィオラ奏者クラウス・パイシュタイナー(Va)とディナーショーで共演(一関)、滋賀・朽木村で「音楽笑タイム」(共演*【S】家田紀子)、久留米でサロンコンサートと公開レッスン。

12月は調布グリーンホールのクリスマスコンサート(【V】佐分利恭子、【Va】松実健太、【Vc】山本祐ノ介、【Cb】吉田秀、【Cl】武田忠善、【Fl】萩原貴子等)、名古屋国際コンクールの審査員、三鷹で足立さつきのリサイタル、ヤマハピアノフォルテ上大岡で山本祐ノ介とクリスマスコンサート。
[PR]
# by masapiano | 2003-12-01 00:00 | 2003年10月、11月、12月
7月は福岡でヤマハ・アドバイス・レッスン、加古川でソプラノの住吉恵理子のリサイタル、ソプラノの家田紀子「イタリア歌曲集」のレコーディング、静岡AOIホールでリサイタル、ソプラノの松井菜穂子のプライヴェートCDレコーディングを行う。

8月は恒例の神奈川フィルのファミリーコンサート(相模大野グリーンホール)で司会と協奏曲、NHK衛星放送「プライムタイム」でヴァイオリンの二村英仁と共演、PTNAのコンクール本選の審査員、ライフポート豊橋にてリサイタル。

9月はソプラノの柳沢涼子のリサイタル(横浜みなとみらい小ホール)、武蔵野で世界最高峰のカウンターテナー、ダニエル・テイラーと共演、柏でヴァイオリンの漆原啓子と室内楽コンサート、金沢の根上町総合文化会館でスーパートリオのコンサート(共演:【S】足立さつき、【Cl】赤坂達三)、盛岡市民文化会館でソプラノの細江紀子のリサイタル、福岡のヤマハでサロン・コンサート&レッスン、九州でファミリーコンサート「音楽笑タイム」(共演:家田紀子)。
[PR]
# by masapiano | 2003-11-01 00:00 | 2003年 7月、8月、9月
4月は月刊「ショパン」4月号の表紙に登場。またNHKラジオ第一放送「わたしの音楽ファイル」の構成作家を担当(3ヶ月間)する。鎌倉芸術館にてリサイタル、加古川アラベスクホールでソプラノの足立さつきとバリトンの河野克典とジョイントコンサート、武蔵野でソプラノの水島育のリサイタル、リリックテノールのマーカス・ウルマンのリサイタル。

5月は武蔵野でソプラノのタイナ・ピーラと共演、次世代の世界的なテノールとして注目を集めるローレンス・ブラウンリーのリサイタル、ローランドの企画で浜松でオルガンとのコンサート、月刊「レコード芸術」6月号にショパンのバラード第1番をテーマにロマン派の変遷を執筆。

6月は「ぶらあぼ」WEBオリジナルのアーティストメールに登場、徳島県山川町でリサイタル、ロイヤルパークホテルでサロンコンサート、沼津淡島ホテルでソプラノの細江紀子とディナーショー、ソプラノの家田紀子と東京国際フォーラムでイベント、境港で足立さつきとのコンサートを行う。
[PR]
# by masapiano | 2003-10-01 00:00 | 2003年 4月、5月、6月
1月はNHKニューイヤー・オペラコンサートでヴァイオリンのアナスタシア・チボタリョーワと共演(NHKホール)し大きな話題を得る。渋谷パルコ毎日カルチャーにてマスタークラスが開講、所沢市民文化センターミューズアークホールでリサイタル、武蔵野でテノールのライモ・シルキアのリサイタル、ヤマハ銀座店CD「展覧会の絵」発売イベント、ヤマハ心斎橋店でもCD発売イベント、琉球大管弦楽団とショパン協奏曲第1番を共演、「レコード芸術」2月号にて「ヴィルトゥオーゾ~展覧会の絵」が特選盤に選ばれた。月刊「ピアノ」2月号に「大きな古時計」の伴奏法を執筆、隔月刊「カンパネラ」2月号に、足立さつきとの対談が掲載、また3月まで昨年に引き続きローランドの会報誌「RET'S」への連載、山口県文化情報誌「エニー」のコラムへの連載を執筆している。

2月はNHKラジオ第一「こども夢質問箱」に出演、草加市立中央公民館ホールにてハートフルコンサート、足利市民プラザ文化ホールにてリサイタル、トヨタふれあいコンサート(愛媛中央/愛媛松山/仙台中央)でリサイタル、ソプラノの足立さつきとタワーレコードとヤマハ銀座店でCD発売イベント、結城市民文化センター「アクロス」でリサイタル、江刺市体育文化会館でリサイタル、ソプラノの細江紀子の日本歌曲集をレコーディング(田園エローラ)、月刊「ショパン」3月号に「エチュードについて」執筆。

3月は、長崎ブリック国際会議場ホールでリサイタル、足立さつきとバリトンの河野克典(Br)とのジョイントコンサート(越谷コミュニティセンター)、武蔵野でソプラノのライリ・ヴィリヤカイネンのリサイタル、文京シビックホールでのファンタスティックコンクールの審査員、新潟長岡リリックホールでリサイタル、サロンコンサート(渋谷パルコカルチャーセンター)、富士ロゼコンクール審査員、月刊「レッスンの友」4月号に「ルバートについて」執筆した。
[PR]
# by masapiano | 2003-09-01 00:00 | 2003年 1月、2月、3月
●2002年は斎藤雅広デビュー25周年。ワーナーミュージックジャパンより記念ソロアルバムをリリース。12月には紀尾井ホールで記念リサイタルを行う。

10月にはヤマハミュージックメディアの楽譜「ピアノソロ・アンコールで弾きたいバラード」シリーズに4曲出版、ソプラノの足立さつきリサイタル(府中の森)、ローランドのシンポジウムコンサート(大坂イシハラホール、広島アステールプラザ、東京銀座フェニックスプラザ(紙パルプ会館))、北海道でソロ・リサイタル(岩見沢市文化センター)、春日部でソプラノの家田紀子とファミリー・コンサート、目黒でチェロの山本祐ノ介とジョイント・コンサート、テノールのロタール・オディニウスと「美しき水車屋の娘」(武蔵野市民文化会館)、福井県で子供のためのコンサート(佐分利恭子(ヴァイオリン)、山本祐ノ介)を6公演行う。

11月には月刊「ムジカノーヴァ」のインタビュー記事「プレ・トーク」に登場、月刊「ぶらあぼ」の「ぷれすてーじ」にインタビュー記事掲載、九州で家田紀子とヤマハ・コンサート「音楽笑タイム」(鹿児島)、NHK-FM「サタデーHOTリクエスト」に出演、足立さつきソプラノ・リサイタル、山口と岐阜で家田紀子とヤマハ・コンサート「音楽笑タイム」、ソプラノの幸田浩子のリサイタル(武蔵野市民文化会館)。

12月には、25周年記念ソロアルバム「展覧会の絵」が発売になるほか、音楽之友社から『ピアノで気分は音楽世界旅行』が出版、足立さつきソプラノ・リサイタル(みなとみらいホール)、名古屋国際音楽コンクール審査員、斎藤雅広・25周年記念リサイタル(紀尾井ホール)、京都フィルのファミリーコンサートで指揮とピアノ(栗東さきらホール)、渋谷ホテルでクリスマスディナーショー(ジャズトリオ=ブレント・ナッシー(ベース)&ブラット・ジョンストン(ドラムス)、家田紀子)、ヴァイオリンの奥村愛とヤマハ横浜店サロンコンサートを行った。
[PR]
# by masapiano | 2003-08-01 00:00 | 2002年10月、11月、12月
●2002年は斎藤雅広デビュー25周年。ワーナーミュージックジャパンより記念ソロアルバムをリリース。12月には紀尾井ホールで記念リサイタルを行う。

7月は福島でヴァイオリンの千住真理子とNHK-FM「ベスト・オブ・クラシック」の公開録音、玉川学園講堂でソロ・リサイタル、熊本でソロ・リサイタル、福岡ヤマハにてアドヴァイスレッスン、尚美学園バリオホールにて公開レッスン、相模大野グリーンホールで神奈川フィルとファミリーコンサート。

8月はワーナーミュージック・ジャパンにソロCD「展覧会の絵」他を録音、ソプラノの足立さつきと日本歌曲のCDを録音、東京芸術劇場で高嶋ちさ子らとともにJークラシック・フェスティバルに出演、ふじよしだ音楽祭でソロコンサート、しらかわホールにて恒例の「斎藤雅広プロデュース・夏休みコンサート」(共演:萩原貴子(フルート)、松田園子(ソプラノ))、ピティナのコンクール本選会審査、NHK-FM「ベスト・オブ・クラシック」がオンエアー(共演:千住真理子)、高松でソロ・リサイタル(高松テルサ)、神戸でソロ・リサイタル(神戸文化ホール)。

9月はヤマハの来客会館見学者用ビデオの収録、月刊「ショパン」にワルトシュタインについて執筆、ソプラノのシャーロット・ロスチャイルドとツアー(東京・紀尾井ホール、神奈川県立音楽堂、大阪・いずみホール、京都コンサートホール、那須野原高原)、京都でソプラノの家田紀子とヤマハ・コンサート「音楽笑タイム」、萩原貴子とジョイントコンサート(山口南総合センターホール)、徳島でソロ・リサイタル(創世ホール)、淡路島でソロ・リサイタル(勤労センター)、札幌でサロンコンサート、サントリー小ホールにて萩原貴子とファミリーコンサート、小金井市公会堂でソロ・リサイタル、所沢で公開レッスン、鎌倉寺社めぐりコンサート、秋田でソプラノの足立さつきとコンサート(3公演)。
[PR]
# by masapiano | 2003-07-01 00:00 | 2002年 7月、8月、9月
●2002年は斎藤雅広デビュー25周年。ワーナーミュージックジャパンより記念ソロアルバムをリリース。12月には紀尾井ホールで記念リサイタルを行う。

4月はバリトンのヤーコ・コルテカンガスと「美しき水車屋の娘」(武蔵野市民文化会館)、スバル自動車のイベント、ソプラノの足立さつきのリサイタル(神奈川県立音楽堂)、ホテルニューオータニでヴァイオリンの大津純子とディナーコンサート、文京シビック大ホールでバレエとのファミリーコンサート、またローランドの会報誌「RET'S」への連載が始まる。

5月はヤマハミュージックメディアの楽譜「ピアノエクセレントシリーズ」にて2曲出版、山口県文化情報誌「エニー」のコラムにて1年間の連載を始める。名古屋木実ソプラノリサイタル(サントリーホール、共演:高橋知巳(クラリネット))、目黒区民センターでヴァイオリンの奥村愛とコンサート、越谷サンシティのティータイムコンサートでソロ・リサイタル、NHK509スタジオで公開収録(共演:幸田聡子(ヴァイオリン))、実力派メゾ・ソプラノのセオドラ・ハンスロウのリサイタル。

6月はハーモニーホールふくい開館5周年記念コンサートでアレクサンダー・アルブレヒト指揮のワイマール州立歌劇場管弦楽団とベートーヴェンの「皇帝」、NHK-FMリサイタルに出演。
[PR]
# by masapiano | 2003-06-01 00:00 | 2002年 4月、5月、6月
●2002年は斎藤雅広デビュー25周年。ワーナーミュージックジャパンより記念ソロアルバムをリリース。12月には紀尾井ホールで記念リサイタルを行う。

1月は大好評の「ピアノの本」の連載が3月まで続く他、渋谷のパルコでの毎日カルチャーの講座が再開、月刊「ショパン」、また「モーストリークラシック」で記事が掲載される。世界的なメゾ・ソプラノのマレーナ・エルンマンのリサイタル(武蔵野市民文化会館)、ソプラノの家田紀子とヤマハ・コンサート「音楽笑タイム」(愛媛)。

2月は宇都宮で家田紀子とのヤマハ・コンサート「音楽笑タイム」、トロンボーンのテッポ・アレスタロのリサイタル、名古屋・碧南市でレクチャーコンサート、福岡でソロ・リサイタル(福銀ホール)、米原でソロ・リサイタル、一関でフルートのヴォルフガング・シュルツ(Fl)、ヴィオラのハインツ・コルの両ウィーンフィルの首席奏者と室内楽。

3月はヤマハミュージックメディアの楽譜「ピアノエクセレントシリーズ/スタジオジブリ」にも2曲提供した。王子ホールで「斎藤雅広のマイ・フェア・レディ」のコンサート(共演:樋口あゆ子(ピアノ)、萩原貴子(フルート))、ヴァイオリンのサカリ・テッポネンのリサイタル、京都フィルハーモニーの定期演奏会で指揮とピアノ(大阪いずみホール)。
[PR]
# by masapiano | 2003-05-01 00:00 | 2002年 1月、2月、3月
●2001年は、引き続き「モーストリークラシック」誌にて「大人のためのピアノ講座~ピアノ虎の穴」を連載、ヤマハMidRadioにて「スーパーピアニスト斎藤雅広のいっしょに弾こうよ!」が配信され、記者会見も開き、各新聞・スポーツ紙や週刊「SPA!」や週刊「アスキー」、日経BPのサイト等で取り上げられ話題になった。また@ぴあでコラム「演奏家のひとりごと・・・必殺クラシックナビゲーション」が連載された(3月まで)。

10月は境港で公開講座、新潟中之島でソロ・リサイタル、所沢で公開セミナー、八王子で公開講座(精琴堂)、尚美学園で公開レッスン、結城のアクロスホールでソロ・リサイタル、フィンランドが世界に誇る大バリトンのヤーコ・リュハネンのリサイタル(武蔵野市民文化会館)。

11月は草加文化会館でジュニア・フィルとファミリーコンサート(ラフマニノフ第2協奏曲)、柏でサロンコンサート、ソプラノの細江紀子とコンサート(盛岡、東京王子ホール)、神奈川でN響メンバーと室内楽、足立さつきソプラノリサイタル(紀尾井ホール)、平塚でファミリーコンサート、渋谷パルコでサロンコンサート、横浜でファミリーコンサート(共演:萩原貴子(フルート)、武田忠善(クラリネット)ほか)、気仙沼でファミリーコンサート、トヨタふれあいコンサート、茨城県ひたちなか文化会館でソロ・リサイタル。

12月は帯広でソロ・リサイタル、都民交響楽団(末広誠(指揮))とガーシュイン(東京文化会館)、ファミリーコンサート(萩原貴子、山本祐ノ介(チェロ))、上大岡でサロンコンサー、盛岡でソプラノの家田紀子と盛岡でヤマハ・コンサート「音楽笑タイム」、サロンコンサートにゲスト出演(恵比寿)、奥村愛ヴァイオリンリサイタル(トッパンホール)、福島でソロ・リサイタル、町田でクリスマス・イベント、ヤマハ銀座店クリスマスイベント(共演*ブラッド・ジョンストン(ドラムス)/ブレント・ナッシー(ウッド・ベース))を行った。
[PR]
# by masapiano | 2003-04-01 00:00 | 2001年10月、11月、12月
●2001年は、引き続き「モーストリークラシック」誌にて「大人のためのピアノ講座~ピアノ虎の穴」を連載、ヤマハMidRadioにて「スーパーピアニスト斎藤雅広のいっしょに弾こうよ!」が配信され、記者会見も開き、各新聞・スポーツ紙や週刊「SPA!」や週刊「アスキー」、日経BPのサイト等で取り上げられ話題になった。また@ぴあでコラム「演奏家のひとりごと・・・必殺クラシックナビゲーション」が連載された(3月まで)。

7月にはヤマハ銀座店でイベント・ソロコンサート、メゾ・ソプラノのエリザベス・ビショップとコンサート(武蔵野市民文化会館)、ソプラノの家田紀子とサロンコンサート(銀座)、ヴァイオリンの戸田弥生とコンサート(福井ハーモニーホール)、所沢でサロンコンサート、成田国際文化会館大ホールでソロ・リサイタル、ソプラノの足立さつきとリサイタル(盛岡)、家田紀子とヤマハ・コンサート音楽笑タイム(水戸・京都)、霧島音楽祭で野外コンサート(共演:足立さつき、イ・ヒョン(テノール))、上大岡でサロンコンサート。

8月にはコロムビアよりソロCD第2弾「ピアノ・アラウンド・ザ・ワールド」が発売、神奈川フィルハーモニーのファミリーコンサート(相模大野)、音楽の友レクチャーコンサート(音友ホール)、名古屋しらかわホールでフルートの萩原貴子、クラリネットの武田忠善とファミリーコンサート。

9月には「CDジャーナル」、「モーストリークラシック」、「ムジカノーヴァ」でセカンドアルバムが絶賛、光が丘IMAホールでソロ・リサイタル、足立さつきソプラノリサイタル(富山、兵庫、兵庫)、岡谷でファミリーソロコンサート、秋田で子供のためのコンサート、東総文化会館でソロ・リサイタル(オワリヤ楽器)、トヨタふれあいコンサート(名古屋、豊橋)。
[PR]
# by masapiano | 2003-03-01 00:00 | 2001年 7月、8月、9月
●2001年は、引き続き「モーストリークラシック」誌にて「大人のためのピアノ講座~ピアノ虎の穴」を連載、ヤマハMidRadioにて「スーパーピアニスト斎藤雅広のいっしょに弾こうよ!」が配信され、記者会見も開き、各新聞・スポーツ紙や週刊「SPA!」や週刊「アスキー」、日経BPのサイト等で取り上げられ話題になった。また@ぴあでコラム「演奏家のひとりごと・・・必殺クラシックナビゲーション」が連載された(3月まで)。

4月からはコンセルヴァトワール尚美(ディプロマコース)にて教鞭をとるほか、毎日新聞カルチャーシティで「おとなのためのピアノ・レッスン」を開講(4月~6月:パルコ渋谷校)、また「ピアノの本」で批評の正道を求めた超話題の連載をついに開始、タブーへの挑戦に大きな賞賛が集まる。ヤマハミュージックメディアのエクセレントシリーズの編曲、フルートの萩原貴子リサイタル(東京文化会館)、サロンコンサート(帝国ホテル)、バリトンのライモ・ラウッカとシューマンの「詩人の恋」(武蔵野市民文化会館)、ソプラノの足立さつきリサイタル(佐賀)、セカンド・ソロCD「ピアノ・アラウンド・ザ・ワールド」のレコーディング。

5月は姫路キャッスルホテルのディナーショー、ゴールデンウィークはフォーシーズンズ・ホテルでこどものためのパーティ・ソロコンサート、目黒で足立さつきとコンサート、世界的バス歌手のサイモン・エステスのリサイタル(武蔵野市民文化会館)、足立さつきソプラノリサイタル(栃木)、萩原貴子のイベントに賛助出演(銀座)。

6月にはムジカノーヴァで対談記事掲載、また九州で足立さつきとヤマハ・ファミリーコンサート、小出郷で萩原貴子とファミリーコンサート。
[PR]
# by masapiano | 2003-02-01 00:00 | 2001年 4月、5月、6月
●2001年は、引き続き「モーストリークラシック」誌にて「大人のためのピアノ講座~ピアノ虎の穴」を連載、ヤマハMidRadioにて「スーパーピアニスト斎藤雅広のいっしょに弾こうよ!」が配信され、記者会見も開き、各新聞・スポーツ紙や週刊「SPA!」や週刊「アスキー」、日経BPのサイト等で取り上げられ話題になった。また@ぴあでコラム「演奏家のひとりごと・・・必殺クラシックナビゲーション」が連載された(3月まで)。

1月はソロCD「マイロマンス」で「月刊ピアノ」「レッスンの友」「音楽の友」「ぶらあぼ」等にインタビュー記事が掲載。さらに「モーストリー」「CDジャーナル」「産経新聞」では推薦盤となり絶賛される。月刊「ムジカノーヴァ」2月号の表紙を飾った。青森ではソロ・リサイタル、南足柄でヴァイオリンの吉田恭子、チェロの渡辺玄一とファミリーコンサート、チェコが誇る世界的チェリストのイルジ・バールタのリサイタル(高松、日経ミューズサロン)、また吉田恭子、イルジ・バールタとのトリオで横浜と八ヶ岳でコンサートを行う。千葉で公開レッスン、銀座山野楽器本店Jam SpotでソロCD発売記念イベント、横浜ジョイナスでCD発売イベント、戸塚でサロンコンサート、ソプラノの家田紀子と相模原市南文化センターでファミリーコンサート。

2月はヤマノミュージックサロン有楽町で「おとなのためのピアノレッスン」イベント、ヤマハの公開レッスン&ミニコンサート(新宿)、ヤマハ・アドヴァイスレッスン(新宿)、テノールのロベルト・ナギとコンサート(武蔵野市民文化会館)、名古屋でフルートの萩原貴子とチェロの山本祐ノ介とファミリーコンサート、ソプラノの足立さつきのリサイタル(大阪)、千葉幕張メッセでヤマハのイベント、チェロのセーリ・トイヴィオと全国ツアー(東京文化会館、鵠沼、沼津、大阪、福岡、名古屋、静岡)、山口県下松でクラリネットの武田忠善、ソプラノの家田紀子とファミリーコンサート。

3月は毎日新聞で「人」の欄に紹介記事が掲載。文京シビックホールで家田紀子とファミリーコンサート、山口でヤマハ・コンサート「ピアノあっ!とらんだむ」(共演:足立さつき、丸山和範(ピアノ))、ソプラノのヨハンナ・ルサネンとコンサート(調布、武蔵野市民文化会館)、上越文化会館でソロ・リサイタル、家田紀子とヤマハ・コンサート「音楽笑タイム」(伊吹薬草の里文化センター)、佐賀市文化会館でソロ・リサイタル、名古屋しらかわホールでソロ・リサイタル、京都フィルのファミリーコンサート(司会:羽野晶紀)で指揮とピアノ、岐阜でソロ・リサイタル、大宮でミニコンサート&公開レッスン、大阪音楽大学を退職する。
[PR]
# by masapiano | 2003-01-01 00:00 | 2001年 1月、2月、3月
●2000年は、ザルツブルグ四重奏団とフォーレの室内楽CD、足立さつき(S)のフランス歌曲、柳貞子(S)の日本歌曲、武田忠善クラリネットリサイタル、内田勝人ピアノ連弾曲「2人のピアノ」、ヤマハミュージックメディアのポピュラー・ピアノ・エクセレントシリーズのCD本2冊、シャーロット・ロスチャイルド日本歌曲2と、数多くのCDが録音・リリースされた。

10月は北海道・小樽市民センターマリンホールでリサイタルヤマハミュージック北海道小樽営業所)、北海道・浦河町総合文化会館でリサイタル(酒井楽器)、八戸市公民館でリサイタル(ヤマハミュージック八戸店)、宇都宮でファミリーコンサート、大田区アプリコホールでコンサート(スター楽器)、花巻でソロコンサート、鹿児島りゅうゆう館でリサイタル(セントラル楽器)、釧路市生涯学習センター大ホールでリサイタル(エルム多米楽器釧路支店)、クラリネットのヴェンツェル・フックスとコンサート(武蔵野)、長崎島原市文化会館でリサイタル(横浜屋)、名古屋でソロサロンコンサート、名古屋芸大で公開講座、ヤマハファミリーコンサート「音楽笑タイム」(千葉)、袖ケ浦市民会館でリサイタル(コンドー楽器)、仙台でリサイタル、ヤマハの楽譜集「ラブ&バラード」CD付が発売。

11月は平塚サンライフ・ガーデンでコンサート(共演*斉田正子/池田直樹)、市原市民会館でリサイタル(山内楽器)、四日市でNHKのイベント(共演*高嶋ちさ子/家田紀子)、萩原貴子とレコーディング、バリトンのトム・クラウゼと武蔵野で「冬の旅」を共演、トム・クラウゼの公開レッスン、奈良・秋篠音楽堂でリサイタル(ヤマハミュージック大阪)、大阪厚生年金会館ホールでリサイタル(ヤマハミュージック大阪)、柳貞子(Ms)と王子ホールで共演、長岡でリサイタル(マナビィプラザなかのしま)、柏文化会館でリサイタル(ギンセイ)、高松志度音楽ホールでファミリーコンサート(共演*萩原貴子)、鹿児島みやまコンセールでリサイタル(坂元楽器)、仙台でバレエとのジョイント(共演*尾本安代(バレエ))、武田忠善とジョイントコンサート(大分)。

12月はCD「フォーレ室内楽曲集」が音楽之友社からリリース、香川県サン・アンジェリーナ音楽堂でリサイタル(秋山楽器)、常葉学園短期大学で公開レッスン、八女市町村会館でリサイタル(アオキ楽器)、愛知で「ピアノあっ!とらんだむ」、南総文化会館でリサイタル(松田屋)、佐原市文化会館でリサイタル(行木堂)、上大岡でクリスマス・コンサート(ヤマハミュージック横浜)、ソロファミリーコンサート(石巻)、鎌倉芸術館でコンサート、大阪・阪急デパートでディナーショー(共演*永井和子(S))、コロムビアからソロCD「マイ・ロマンス」がリリース、「マイ・ロマンス」タイアップ楽譜集がNHK出版より発売、ヤマハ銀座店でクリスマス・スペシャルイベント、横浜相鉄ジョイナスでCD発売記念イベント。インタビュー及び記事が月刊「ピアノ」、「ショパン」「レッスンの友」「ぶらあぼ」「おとなぴあ」「ヴァリエ」に掲載。@ぴあにコラムを連載。ヤマハのホームページの人気サイト「おんがく日めくり」の12月30日に記事が掲載、またヤマハMidRadioの新番組「スーパーピアニスト斎藤雅広のいっしょに弾こうよ!Let's play with me」にピアノ演奏及びキーボーズ役の声優として登場。
[PR]
# by masapiano | 2002-12-01 00:00 | 2000年10月、11月、12月