ブログトップ

まさひろ情報エクスプレス

imawadoko.exblog.jp

ピアニスト・斎藤雅広のコンサート・スケジュールです!更新遅れたらごめんなさい(笑)

2009年1月~3月

●2009年は、昨年のザ・スーパートリオ(【P】斎藤雅広【S】足立さつき、【Cla】赤坂達三)のCDリリースが大きな話題となり注目度を高めたことにより、活発な活動を行った。

1月はザ・スーパートリオのCDが「ぴあクラシック」で紹介され、「世界日報」日曜版でも大きな記事が掲載された。9日には武蔵野でイギリスやオーストリアで高い評価を持つテノール、ペトリュス・シュローデルスと共演、22日、29日はCSTV放送の大人の音楽専門番組「ミュージック・エンジン」にてインタビューとライヴ演奏がオン・エアされた。

2月は雑誌「音遊人」に1ページのインタビュー記事「ムジカノーバ」巻頭に4ページのインタビュー記事、「月刊ピアノ」3月号の特集にインタビュー原稿、「ピアノの本」3月号にザ・スーパートリオの演奏会レポートが掲載された。またヤマハミュージックメディアからの楽譜「極上のピアノ」2009年春号に曲が掲載。5日に武蔵野でドイツ等で活躍する期待の大型新星のメゾ・ソプラノ、ニーナ・ケイテルと共演、11日はヤマハ銀座店で特別ストア・イベント「斎藤雅広と仲間たち」を開催(出演:池田卓夫、【S】家田紀子、【Vn】奥村愛、【T】羽山晃生、高嶋ちさ子の12人のヴァイオリニスト)、14日は横浜県民ホールで神奈川フィルのファミリーコンサート「シネマクラシックス」でモーツァルトとラフマニノフの協奏曲を演奏、22日に武蔵野でフローレスの後継者とされ「超絶的なロッシーニ歌い」として注目を集める世界的テノール、フィリッポ・アダミと共演、27日は名古屋ブルーノートでソロ・コンサート「斎藤雅広のマジカル・ピアノ」(2回公演)を行う。

3月は15日と27日にロゼコンクール審査員、16日には東京・ロイヤルパークホテルのディナー・イヴェントのスペシャル・ゲスト、18日には東京・世田谷でサロンコンサート(ソロ・リサイタル)、23日には東京・六本木スイート・ベイジルでザ・スーパートリオのスペシャル・ライヴ、26日はプライヴェートCD録音に友情出演。
[PR]
by masapiano | 2009-01-01 00:00 | 2009年 1月、2月、3月