ブログトップ

まさひろ情報エクスプレス

imawadoko.exblog.jp

ピアニスト・斎藤雅広のコンサート・スケジュールです!更新遅れたらごめんなさい(笑)

カテゴリ:1993年 概要( 1 )

●1993年はNHK-FM「ベスト・オブ・クラシック」には5月と6月と8月に出演し、パーソナリティも務める等、トークのコンサートでの評価が周辺から高く認知されてきた年。

1月に横浜でサロンコンサート、2月には浜離宮でイギリスで活躍する中国の俊英、ヴァイオリンのシェ・ウェイと共演、3月には世界的なソプラノのグヴェンドリン・ブラッドレーと共演高く評価された。またベヒシュタイン社のコマーシャル・ビデオにゲストとして出演。

4月には好評につきカザルスホールのティータイムコンサートで再演、5月は岩手でウィーン・フィルの首席クラリネットのペーター・シュミードル、同じくチェロのフリッツ・ドレシャルとのトリオ、茅ヶ崎でサロンコンサート、新潟と鎌倉でクラリネットの武田忠善、ヴァイオリンの水野佐知香等と室内楽のコンサート、また世界最高のバリトン歌手ファン・ポンスと共演、世界的名ソプラノのイロナ・トコディとツアーを行う。

7月にはコンクールの審査、清瀬市で子供のためのコンサート、武蔵野で公開講座、8月は大阪でコンサート、9月は浜松でサロンコンサート、新宿で立原道造の詩による朗読とのジョイントコンサートを連続で行う。

11月はヴァイオリンの菅沼ゆづき・玉井菜採等と室内楽、小千谷市で水野佐知香とコンサート、武蔵野でドイツ弦楽三重奏団、京都でハンガリーの名門新ブタペスト弦楽四重奏団と共演、また10月から11月にかけてヴァイオリンの漆原啓子とコンサート、ヴァイオリン曲「白い薔薇」を発表、武蔵野で公開講座を行う。12月はリリアホールのチャイコフスキー没後百年記念演奏会でピアノ協奏曲第1番(指揮・末広誠)を演奏、チェコの至宝・ヤナーチェク弦楽四重奏団と各地で共演の他、狭山市でコンサートを行った。
[PR]
by masapiano | 2001-03-01 00:00 | 1993年 概要