ブログトップ

まさひろ情報エクスプレス

imawadoko.exblog.jp

ピアニスト・斎藤雅広のコンサート・スケジュールです!更新遅れたらごめんなさい(笑)

カテゴリ:1994年 概要( 1 )

●1994年はイロナ・トコディのセカンドCDがリリースされ「レコード芸術」誌で「斎藤雅広のピアノは・・・至芸というほかない」と絶賛され、歌曲伴奏者としての地位をさらに高めた年でもある。

1月にNHK-FM新春リサイタル特選に出演、杉戸でヴァイオリンの水野佐知香とサロンコンサートを行う。3月は今や世界的なメゾ・ソプラノとして押しも押されぬ大歌手になったデニス・グレイヴスの日本デビューリサイタルで共演、4月からは大阪音楽大学で客演の特別講師として大学院の講座を担当することとなる。5月には目黒・金沢・小千谷で水野佐知香、クラリネットの武田忠善等とジョイントや室内楽、ヴァイオリンの小林美恵、ヴォーカリストの中山圭以子とのコンサート。

6月には横浜でサロンコンサート、コンクールの審査、武蔵野で公開講座を行う。8月は2週にわたりTV埼玉の「ときめきの午後」に出演、北海道洞爺湖で水野佐知香等とサロンコンサート、9月は草加でサロンコンサート、10月は浜松で村上輝久司会のサロンコンサート、水野佐知香と目黒萬有製薬のふれあいコンサート、土浦でフランキー堺の司会でソプラノの島田祐子等とファミリーコンサート、長崎でオーボエの古部賢一とジョイント、水野佐知香と東京プリンスホテルと四日市市でコンサートに出演。

11月は大阪でヴァイオリンの千住真理子とのコンサート、グランリリカホールのオープニング・コンサートでソロの他に水野佐知香や武田忠善らと共演、日本野鳥の会チャリティコンサート、また芝メルパルクホールでのKSDクラシックコンサートに出演。浜松アクトシティオープニングのショパン・フェスティバルで大阪センチュリー交響楽団と共演する。武蔵野で恒例の公開講座も行う。11月から12月にかけてはウィーン・フィルの首席クラリネット奏者ペーター・シュミードルと全国ツアー、続けて世界的大ソプラノのイロナ・トコディとも各地で共演を行う。また劇団樫の木の「セロ弾きのゴーシュ」のコンサートの作曲・演奏を委嘱され、チェロの山本祐ノ介と共に出演、水野佐知香と日光アストリアホテル、小石川伝通寺でディナーショーを行った。
[PR]
by masapiano | 2001-04-01 00:00 | 1994年 概要