ブログトップ

まさひろ情報エクスプレス

imawadoko.exblog.jp

ピアニスト・斎藤雅広のコンサート・スケジュールです!更新遅れたらごめんなさい(笑)

カテゴリ:2014年 概要( 1 )

2014年1月は、1日から5日までにっぽん丸ニューイヤークルーズ(グアム・サイパン/にっぽん丸(共演:【F】萩原貴子、【S】家田紀子、【T】高野二郎)、月刊「ショパン」2月号の特集記事に登場、26・27日は高松でレクチャー。

2月2日は武蔵野で「ミラノ・スカラ座、フェニーチェ歌劇場、ローマ歌劇場、フィレンツェ歌劇場など、イタリアを代表する歌劇場に次から次へと出演を続け世界的に活躍する美貌のソプラノ、エカテリーナ・サダヴニコヴァと共演。11日はスカラ座でデビューを飾り、名歌手ダニエラ・デッシーの代役を務め批評家に大絶賛された"次世代のスター"であるソプラノのアウロラ・ティロッタと武蔵野で共演、16日は神戸文化ホール・中ホールにてNHK響楽団第1コンサートマスターの篠崎史紀との大人気ファミリーコンサート「小ピース・笑ピース・SHOWピース」に出演、月刊「ムジカノーヴァ」にピティナでの講座の取材記事と依頼原稿が掲載された。

3月7日は奈良・秋篠音楽堂「あきしの・にじコンサート・シリーズ」でクラリネットの赤坂達三と「スーパー・デュオ・コンサート」、8日は福島市音楽堂・大ホールNHK響楽団第1コンサートマスターの篠崎史紀との大人気ファミリーコンサート「小ピース・笑ピース・SHOWピース」、9日は秋田・大曲の増田ふれあいプラザで大正時代のピアノ・コンサートでヴァイオリンの花井悠希と共演、15日はミラノ・スカラ座、フェニーチェ歌劇場、パリ・オペラ座などの世界最高の歌劇場で、アバド、シャイー、メータ、ガーディナーなどの世界の巨匠たちと共演、ザルツブルク音楽祭やグラインドボーン音楽祭にも出演する現代イタリアを代表するメゾソプラノ歌手マリーナ・コンパラートと武蔵野で共演、28日は富士市ロゼ・ピアノコンクール本選審査員。

4月の2日3日は高松でレクチャー、月刊「ショパン」5月号特集記事に登場。

5月8日はウィーン、パリで成功収め、ミラノ・スカラ座、パリ・シャンゼリゼ劇場、ケルン歌劇場、北ドイツ放送響などで活躍する美貌のコロラトゥーラ・ソプラノのジャネット・ヴェッキオーネと武蔵野で共演、月刊「ショパン」6月号にインタビュー記事が掲載。25日はオブラスツォワ国際コンクールの優勝者で巨匠ボニングが認められ、ボリショイ劇場に登場したソプラノのエリアノール・リオンズ(ソプラノ)と若き俊英のバリトン歌手アルダ・トドゥアとの共演、30日は巨匠ムーティやメータが認め、ヨーロッパの主要歌劇場で歌い"輝けるイタリアの声"で席巻するソプラノのローザ・フェオーラとの共演。

6月は4日からは郵船トラベル20周年記念ツアー/チャータークルーズにっぽん丸/輪島市民大花火大会と瀬戸内海・隠岐クルーズで、ピアノ・ソロ・コンサート、9日は武蔵野で世界の檜舞台でレオ・ヌッチ、フローレス、ティーレマン、コリン・デイヴィス、サンティなどの「オペラ界の巨人」たちと次々共演を果たす次代のスター"超絶技巧さく裂のコロラトゥーラ・ソプラノ”のジェシカ・ブラットとの共演、23日はドイツ系の4人の歌手によるガラ・コンサート、21歳でザルツブルグ音楽祭でデビューしたソプラノのソーニャ・シャリッチ、リリンクに認められフランクフルト歌劇場などで歌うメゾ・ソプラノのスティーネ・フィッシャー、シュターツカペレ・ドレスデン、チョン・ミュンフンなどと共演するテノールのアッティリオ・グラセール、ベルリン国立歌劇場やベルリン・ドイツ・オペラ常連のバリトン歌手トマス・ヴィヤと武蔵野で共演、29日30日は高松でレクチャー。

7月5日はソプラノの足立さつきと青森でファミリー・コンサート、18日は甘く艶やかな歌声でミラノ・スカラ座、フェニーチェ歌劇場、ウィーン国立歌劇場などの世界最高の歌劇場に出演し、他にもザルツブルク音楽祭、カーネギー・ホールでも歌う若きスター・テノール歌手のフアン・フランシスコ・ガテルと武蔵野で共演。月刊「ショパン」8月号にインタビュー記事が掲載、月刊「ぶらあぼ」8月号にインタビューが掲載。25日から28日までは博多でレクチャー。

8月3日4日は高松でレクチャー。

9月9日は米沢で学生のためのコンサート(共演:【P】加羽沢美濃、【V】松本蘭、【Vc】林はるか)、16日はティアラこうとうのワンコインコンサートのショパンフェスティバルでリサイタル。月刊「ショパン」10月号より連載対談「お江戸で連談」スタート(第1回ゲスト・小川典子)。

10月5日は杉並公会堂の恒例の人気企画「ピアノ3重弾/3台ピアノコンサート」(共演:【P】小川典子、【P】高橋多佳子)、11日、13日は第1回デザインK国際ピアノコンクール東京予選、18、19日は同コンクールのセミファイナル審査員。月刊「ショパン」11月号、対談「お江戸で連談」第2回(ゲスト・加羽沢美濃)掲載。22日は紀尾井ホールで声明とのジョイントによるイヴェント・コンサートの音楽監督、24日は紀尾井ホールでクラリネットの武田忠善のリサイタルに出演、26、27日は高松でレクチャー。

11月1日は富山でスロヴェニア・マリボール国立歌劇場で活躍する3人のソリスト、クロアチアを代表しプリマ・ドンナとして来日公演のタイトル・ロールも務めているソプラノ歌手クリスティーナ・コラル、ブラジル出身でスペイン・フランス・イタリアで活躍するバリトン歌手ダヴィド・マルコンデス、「ナブッコ」「さまよえるオランダ人」などでイタリアやブルガリアで活躍するテノール歌手ヅィーガ・カサギッチとのコンサート、7日は横浜シェラトン・ホテルでディナー・コンサート、8日は豊橋のあいプラザ豊橋にてファミリーコンサート/斎藤雅広と仲間たち(共演:【P】熊本マリほか)、9日は日本テレビの情報番組「日テレアップDATE」に出演、第1回デザインK国際ピアノコンクール本選審査員。11日はホテルオークラにてディナー・ショー、月刊「ショパン」12月号、対談「お江戸で連談」第3回(ゲスト・熊本マリ)掲載。28日は東京音楽大学での特別講義。

12月7日は東京国際ギターコンクールの審査員、14、15日は高松でレクチャー。月刊「ショパン」1月号、対談「お江戸で連談」第4回(ゲスト・三舩優子)掲載。20日はヴォーカリストの雨谷麻世の帝国ホテルでのクリスマス・コンサート(昼夜公演)などを行った。。
[PR]
by masapiano | 2014-01-01 00:00 | 2014年 概要