ブログトップ

まさひろ情報エクスプレス

imawadoko.exblog.jp

ピアニスト・斎藤雅広のコンサート・スケジュールです!更新遅れたらごめんなさい(笑)

カテゴリ:2011年 1月、2月、3月( 1 )

●2011年は、3月東日本大震災が発生。今も音楽業界に多大な影響を及ぼしている。スケジュールその他について、かなりのキャンセルや変更などがあった。

1月6日は武蔵野市民文化会館でロシア文化フェスティヴァルの一環として行われる「オペラ・ガラ・コンサート」に出演、伝説の名歌手ヴィシネフスカヤの薫陶を受けたソプラノのヴェロヌカ・ボグレブナヤ=リャリコワ、メゾソプラノのヴィクトリア・グリグ、テノールのセルゲイ・ポリャコフと共演する。19日は六本木・スィートベイジルにて「音楽の宝石箱」と題するバラエティ・コンサート・ライヴに出演、若手の歌手たちとジャンルを超えたコンサート(共演:【S】田井中悠美、 【MS】ナム・ユカ、【T】上本訓久、【B】古澤利人、【VO】結城安浩)。

2月は5日に武蔵野で、「夢遊病の女」で衝撃のデビュー以来、世界の名歌手たちと共演を重ねる超絶技巧のコロラトゥーラ・ソプラノのディリッタ・リッツォ・マリンと共演、9日は三鷹で幼稚園児のためのコンサート、10・11日は高松でレクチャー、19日は栃木・真岡市民会館大ホールにてリサイタルを行う。3月は6日は新潟の見附市文化ホール「アルカディア」にてNHK交響楽団第1コンサートマスターの篠崎史紀とのファミリーコンサート「小ピース・笑ピース・SHOWピース」、13日は静岡・富士のロゼピアノコンクールの審査を行った。

3月下旬は福井や博多でレクチャー。

※ 東日本大震災の影響で3月15日シュワルツコップの高弟でシュライアーの後継者と称され、独グラモフォンなどから40枚のCDをリリースする名歌手クリストフ・ゲンツとの高崎シティギャラリーでのシューベルトの夕べ(水車小屋、即興曲他)、17日武蔵野市民文化での「冬の旅」、19日大阪フェニックスホール(「水車小屋」とシューマンの「蝶々」)での3公演が中止。23日はホロヴィッツ・国際コンクールの発表コンサートの特別ゲストとして招かれたがこれも中止。25日の新潟県民会館大ホールで親子でミニ・コンサート(マチネー)、新潟から世界へ羽ばたく若手音楽家の公演(夜)のナビゲーター(出演:【V】大野有佳里、【F】五十嵐冬馬、【H】山宮るり子、【VC】横坂源ほか)も中止、7月のベルリン・ドイツ・オペラで活躍中の美貌のコロラトゥーラ・ソプラノ歌手ヒラ・ファヒマも中止(順延)となる。
[PR]
by masapiano | 2011-01-01 00:00 | 2011年 1月、2月、3月