ブログトップ

まさひろ情報エクスプレス

imawadoko.exblog.jp

ピアニスト・斎藤雅広のコンサート・スケジュールです!更新遅れたらごめんなさい(笑)

2015年 概要

●2015年は好評の月刊「ショパン」の対談「お江戸で連談」続行、また杉並公会堂の3大ピアノシリーズがレコーディングされる。

1月は13日から2月1日まで豪華客船「にっぽん丸/20日間東南アジアクルーズ」で「斎藤雅広と仲間たち」のディナーショーや各種イベントを担当(共演:【F】古川はるな、【S】江口二美、【T】高野二郎)、月刊「ショパン」2月号、対談「お江戸で連談」第5回(ゲスト・近藤嘉宏)掲載、また特集記事「モーツァルトの協奏曲」、「手のケア」についても登場した。

2月は月刊「ショパン」3月号、対談「お江戸で連談」第6回(ゲスト・高橋多佳子&下田幸二夫妻)掲載。28日には大阪いずみホールにて「ザ・スーパートリオ」のコンサート(共演:【S】足立さつき、【Cl】赤坂達三)が行われた。

3月は1日、2日は高松にてレクチャー。9日は武蔵野市民文化会館でミラノ・スカラ座、フェニーチェ歌劇場等で活躍して、スカラ座の「ファルスタッフ」のタイトルロールでデビューを飾った注目のイタリアのバリトン歌手エリア・ファビアンとのコンサート、14日はさぬき市志度音楽ホールで、大好評の「加羽沢美濃・斎藤雅広のザ・トゥー・アンド・オンリー」でピアニストの加羽沢美濃とのピアノ・デュオ。15日、27日は富士市ロゼコンクールの審査員。月刊「ショパン」4月号、対談「お江戸で連談」第7回(ゲスト・松本和将)掲載。

4月は13日から15日にかけて、来年リリースされる記念CD「杉並公会堂3大ピアノ夢の饗宴」のレコーディング。ピアノソロからデュオ、3台のピアノによるアンサンブルまで、すでに話題満載、期待が集まっている。共演は近藤嘉宏、熊本マリ、松本和将、三舩優子、関本昌平、須藤千晴、高橋多佳子、冨永愛子の8人。20日は武蔵野で、グラインドボーンやドレスデン国立歌劇場にデビューし、モスクワのボリショイ劇場等の大舞台で驚くほどの超絶技巧ソプラノとして注目を集めるユリアナ・アレクシュクと共演。コジマ録音から共演の新CD「武田忠善クラリネット・リサイタル」が絶賛リリースされる。月刊「ショパン」5月号、対談「お江戸で連談」第8回(ゲスト・国府弘子)掲載、また特集記事「ピアノのある生活」にも登場。

5月は4日に音楽祭「ラ・フォル・ジュルネ」の丸の内エリアコンサートのトリで「ピアノ・デュオコンサート」(共演:【P】菊地裕介)、18日は武蔵野で、コヴェントガーデン、ウィーン、バイエルン国立歌劇場、ベルリン・ドイツ・オペラ、ベルリン国立歌劇場等で活躍、著名指揮者のとの共演も多くグラミー賞も獲得しているソプラノのエカテリーナ・レキーナとの共演、月刊「ショパン」6月号、対談「お江戸で連談」第9回(ゲスト・須藤千晴、富永愛子)掲載、28日は100年前に創設された名門サヴォリンナ・オペラ・フェスティヴァルに、昨年デビューというコロラトゥーラ・ソプラノの新星トゥーリ・タカラと武蔵野で共演。

6月は13日焼津で、昨年のCDリリースで大きな話題となったクラリネットの赤坂達三、チェロの新倉瞳とのトリオ「トリオ・ドゥ・ラヴァンチュール」のコンサート、月刊「ショパン」7月号、対談「お江戸で連談」第10回(ゲスト・広瀬悦子)掲載、27、28、29日は高松でレクチャー。

7月は7日に武蔵野で、メトロポリタン歌劇場、ミラノ・スカラ座、パリ・オペラ座などに次々とデビューを果たされて、世界のオペラ界が注目するスター・テノールのファン・ホセ・デ・レオンと共演、12日は青森市民ホールでフルートの萩原貴子と「萩原貴子&斎藤雅広/華麗なる共演によるコンサート」(共演:【F】萩原貴子)、月刊「ショパン」8月号、対談「お江戸で連談」第11回(ゲスト・及川浩治)掲載、26日は白寿ホールでヴォーカリストの雨谷麻世とのコンサート。

8月は2日にNHKの技術研究所コンサート「夏休み親子で楽しむ演奏会~斎藤雅広と仲間たち/名曲でかなでる華麗なるコンサート」に出演(共演:【S】家田紀子【V】益子侑)、5日は福岡あいれふホールにて「後藤栞ピアノコンサート」で司会とピアノ・デュオ(共演:【P】後藤栞、【P】後藤葵)、月刊「ショパン」9月号、対談「お江戸で連談」第12回(ゲスト・菊地裕介)掲載、また特集記事「心揺さぶられた忘れられないコンサート」に執筆。

9月は1日から3日は三鷹市芸術文化センター「風のホール」でバーサタイルな活動を続ける若手ヴァイオリニスト益子侑の本格的なデビューCDとなる「リヒャルト・シュトラウス/ヴァイオリン・ソナタ」のレコーディング、12、13日は高松でレクチャー、月刊「ショパン」10月号、対談「お江戸で連談」第13回(ゲスト・上野優子)掲載、また27日はティアラこうとうのファミリーコンサート、幼いころ学校の休み時間などに聴いた名曲クラシックを特集する人気企画「下校時間のクラシック」に出演(共演:【P】加羽沢美濃、【P】林そのか、【P】川崎龍、【V】12人のヴァイオリニスト、【Vo】山田姉妹)。

10月は16日に渋谷トート音楽院で、ピアノ指導者対象の特別3回シリーズのマスターコース講座「楽しくピアノを弾く、楽しくレッスンをするために必要なこと」の第1回目開講、月刊「ショパン」11月号、対談「お江戸で連談」第14回(ゲスト・山本貴志)掲載、30日は福岡アクロスホールで後藤葵とのピアノ・デュオ・コンサート。

11月は14日に佐賀市文化会館で斎藤雅広と仲間たち「子供のための楽しいクラシックコンサート」(共演:【P】加羽沢美濃、【Cl】赤坂達三)、斎藤雅広と仲間たち「華麗なる名曲と楽しいトークで綴るスペシャル・コンサート」(共演:【P】加羽沢美濃、【S】吉原圭子、【Cl】赤坂達三)、17日は渋谷トート音楽院での3回シリーズの特別マスターコース「楽しくピアノを弾く、楽しくレッスンをするために必要なこと」の第2回目。月刊「ショパン」12月号、対談「お江戸で連談」第15回(ゲスト・宮谷理香)掲載。29、30日は高松でレクチャー。

12月は8日は武蔵野市民文化会館でパッパーノ、プラッソンなどの名指揮者と共演し、フィレンツェ五月音楽祭、ナポリ・サンカルロ、ミラノ・スカラ座、ロンドンのロイヤル・オペラに活躍するコロラトゥーラ・ソプラノのヴァッシリキ・カラヤンニと共演。13日は杉並公会堂の恒例の人気企画「ピアノ3重弾/3台ピアノコンサート」、今回第7回目はクリスマス企画での楽しい共演が話題(共演:【P】加羽沢美濃、【P】金子三勇士)、18日は渋谷トート音楽院での3回シリーズの特別マスターコース「楽しくピアノを弾く、楽しくレッスンをするために必要なこと」の第3回目、月刊「ショパン」1月号、対談「お江戸で連談」第16回(ゲスト・林そよか・林はるか)が掲載された。
[PR]
by masapiano | 2015-01-01 00:01 | 2015年 概要